アートアクアリウム@日本橋 ~江戸金魚の涼

【はじめに】

夏の涼を求めて、東京の日本橋で開催されている「アートアクアリウム」に行ってきました。ここ数年毎年夏に開催されているイベントということは知っていましたが、実は実際に訪れたのは今回が初めてです。江戸金魚とLEDライティングという日本の和と最新技術が融合した幻想的な世界でした。

【訪問日】
2014年8月23日

【本編】

アートアクアリウムのイベントの会場は、東京日本橋にある「コレド室町」です。コレド室町 写真

こちらが、今回のアートアクアリウムのポスター。アートアクアリウム 日本橋 写真1

金魚の模様をした暖簾をくぐって会場内へ。アートアクアリウム 日本橋 写真2

会場に入ってまず目にするのが、イタリアのヴェネチアンガラスアートの最高峰である「VENINI」との共同作品であるガラス製の金魚鉢「Kingyo」。アートアクアリウム 日本橋 写真3

そのすぐ奥にあるのが、「雪洞(ぼんぼり)」をイメージした「ボンボリウム」という幻想的な作品。アートアクアリウム 日本橋 写真4

それぞれの水槽の中には金魚がいて、例えば、こんな感じ。アートアクアリウム 日本橋 写真5

次のゾーンは「金魚品評」と呼ばれるエリア。アートアクアリウム 日本橋 写真6

アートアクアリウム 日本橋 写真7

アートアクアリウム 日本橋 写真8

「金魚品評」の奥には、見る方向により見え方が違ってくる「クロスオーバー アクアリウム」という作品が。アートアクアリウム 日本橋 写真9

こちらは凹レンズ、凸レンズ、二重レンズなど様々な種類のレンズを配置することにより不思議な見え方をする「リフレクトリウム」という作品。アートアクアリウム 日本橋 写真9

例えば、こんな感じです。アートアクアリウム 日本橋 写真10

こちらは、「パラドックスリウム」という、垂直に見える面が一切ない特殊な構造をした作品です。アートアクアリウム 日本橋 写真11

こんな感じで見えます。アートアクアリウム 日本橋 写真12

そして、今年の展示物の中では目玉の一つの「大奥」という巨大金魚鉢です。アートアクアリウム 日本橋 写真13

違う角度から。なお、時間の経過と共にライティングの色も変化します。アートアクアリウム 日本橋 写真14

会場全体を見渡すと、「大奥」の手前には「エレガンスダンス」というひな壇形式の横長の水槽が。アートアクアリウム 日本橋 写真15

こんな感じで階段状に。アートアクアリウム 日本橋 写真16

さて、次のエリアに移ると、「アースアクアリウム・ジャポニズム」と呼ばれる球体の作品が登場しました。アートアクアリウム 日本橋 写真16

名前から想像できる通り、地球をイメージした作品で、地球が自転するのと同様に、この球体の水槽も回転します。

先ほどの「大奥」と同様、この作品も時間の経過と共に色が変わります。頭上にライトが見えますが、言ってみれば「月と地球」みたいな関係でしょうか。アートアクアリウム 日本橋 写真17

地球、ではなく球体部分をアップで撮ってみます。アートアクアリウム 日本橋 写真18

この作品を見て、ガガーリンが「地球は青かった」と言ったとか(←言ってないw)。

そして、「アースアクアリウム・ジャポニズム」の周りを円を描くように囲んでいるのは、こちらの「金魚コレクション」と呼ばれる円形の水槽群。アートアクアリウム 日本橋 写真19

アートアクアリウム 日本橋 写真20

アートアクアリウム 日本橋 写真21

そろそろゴールです。こちらは「ビョウブリウムⅡ」という作品で、プロジェクションマッピングで屏風絵を映し出し、そこに本物の金魚が泳ぐというものです。アートアクアリウム 日本橋 写真22

アートアクアリウム 日本橋 写真23

素晴らしい屏風絵ですね。まさに「坊主が屏風に上手に坊主の絵を描いた」みたいな(←違うw)。

とまあこんな感じで一通り見終わりましたので、これにて鑑賞終了です。アートアクアリウム 日本橋 写真24

上の写真は、出口を出て最初の入り口付近に戻ってきたところですが、この時間になると入場者もたくさんです。すごく人気のイベントで週末のお昼くらいから来ると入場券を買うだけでもすごい行列ができていました。ただ、事前にネットでチケットの手配もできますし、自分も利用しましたが優先入場できるチケットなどもありますので、そこら辺は事前にウェブサイトを確認の上検討されるのがいいのかなと思いました

【まとめ】

という訳で、日本橋のアートアクアリウムでした。この「アートアクアリウム」のイベントは東京だけでなく、ツアーイベントのような形で全国何ヶ所かで行われているようですので、この記事をご覧になってご興味を持たれたのであれば、開催場所・開催時期等の情報をチェックされてはいかがでしょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。