美瑛 パッチワークの路〜ぜるぶの丘、ケンとメリーの木、セブンスターの木

美瑛 パッチワークの路 アイキャッチ画像1

【はじめに】

2ヶ月ぶりに北海道の美瑛に行ってきました。前回初めて富良野・美瑛を訪れた時には美瑛の方がお天気に恵まれず、リベンジの旅です(→関連記事:富良野編美瑛編)。しかも、今回は美瑛のみで3泊4日です。この記事は1日目前半で、「パッチワークの路」散策(ぜるぶの丘、ケンとメリーの木、セブンスターの木)が主な内容となります。

【旅程】
★1日目:羽田→旭川空港→美瑛(パッチワークの路)→美瑛泊前半後半
☆2日目:美瑛→美馬牛(パノラマロード)→美瑛泊[前半後半
☆3日目:美瑛(青い池・ルベシベの丘)→美瑛泊[前半後半
☆4日目:美瑛(駅周辺散策)→旭川空港→羽田[前半後半

【旅行日】
2014年9月21日〜24日

【本編】

美瑛へのリベンジの旅スタートです。美瑛の最寄りは旭川空港で、利用したのはANAとAIR DOとのコードシェア便です(AIR DO機材での運航)。羽田空港 写真

それにしても、自宅からは始発での出発となったため、眠い。。。

AIR DOと言えば、機内で用意される飲み物のコップがかわいいですね。個人的にはオニオンスープがオススメです。AIR DO オニオンスープ 写真

飛行機からの眺め。AIR DO 車窓 写真

旭川空港に着きました。次の移動まで時間があるので、空港で朝食兼昼食です。旭川空港 ディファニー 写真

食事したのは、「ティファニー」というお店で、写真の割り箸の袋にある通り、どうも旭川ワシントンホテルの運営のようです。美瑛ではいわゆる北海道らしい食事はあまり期待できないので、石狩丼を頼みました。

旭川空港から美瑛までは、バスが出ています。所要時間は15分くらいですので、何気に旭川の中心地に行くよりも近かったりします。旭川空港 バス乗り場 写真

美瑛駅に到着しました!美瑛駅 写真1

2ヶ月ぶりの美瑛ですが、「帰ってきた~」という感じです。美瑛駅 写真2

美瑛駅には、ちょうどノロッコ号が停車していました。美瑛 ノロッコ号 写真

とにかく前回はお天気が散々でしたので、今回は晴れのスタートといきそうなのが嬉しく、美瑛駅 写真3

こんな感じで、美瑛駅 写真4

まずは駅周辺の写真を何枚か撮りました。美瑛駅 写真5

さて、1日目のメインは、「パッチワークの路」と呼ばれるエリアを自転車で回ることですので、事前に手配しておいた自転車を取りに行きます。Guided Cycling Tour 美瑛 写真1

今回自転車をレンタルしたのは、「Guided Cycling Tour 美瑛」というお店。ガイド付きのサイクリングツアーをメインに行っているお店ですが、自転車のレンタルも行っています。Guided Cycling Tour 美瑛 写真2

美瑛駅周辺にはこのほかにも自転車のレンタルを行っているお店が何軒かありますが、こちらのお店を選んだのは、他のお店ではいわゆるママチャリ型の電動自転車であるのに対して、美瑛駅周辺で唯一クロスバイク型の電動自転車を扱っているため。

という訳で、この日の相棒です。Guided Cycling Tour 美瑛 写真3

美瑛の丘は結構アップダウンが激しく、2日目以降も同じように自転車で回るのですが、全体を通じて立ち漕ぎする場面は1、2回でした。別の機会でママチャリ型の電動自転車を使ったことがありますが、やはりパワーが違います。その分レンタル料金はかかりますが、性能差の恩恵を受けたいと思う方は、検討されてはいかがでしょうか。

パッチワークの路散策の最初の目的地は、「ぜるぶの丘」です。美瑛 ぜるぶの丘 写真1

こんな感じの花畑や、美瑛 ぜるぶの丘 写真2

芝生ゾーンがあります。美瑛 ぜるぶの丘 写真3

母娘の雰囲気がほんわかしていて、いいですね。

次の目的地へ向かいます。方角的には恐らく大雪山系と思うのですが(?)、既に冠雪を迎えているようです。美瑛 パッチワークの路 写真1

次の目的地である「ケンとメリーの木」が見えてきました。美瑛 ケンとメリーの木 写真1

1970年代の日産自動車4代目スカイライン「ケンとメリーのスカイライン」(ケンメリ)のCMで使用されたことから、「ケンとメリーの木」という名前がついたそうです。美瑛 ケンとメリーの木 写真2

角度を変えてもう1枚。美瑛 ケンとメリーの木 写真3

次の目的地へ。ちなみに、この日(9/21)は「美瑛センチュリーライド」というロードバイクの大会が行われていて、こんな感じで数多くのサイクリストを見かけました。美瑛センチュリーライド 写真

道中、こんな感じの風景や、美瑛 パッチワークの路 写真2

こんな感じの風景に、美瑛 パッチワークの路 写真3

出会いました。美瑛 パッチワークの路 写真4

次の目的地である「セブンスターの木」が見えてきました。美瑛 セブンスターの木 写真1

先ほどのケンとメリーの木と同様、1970年代にCMで使用されたことに由来しており、こんな感じで写真に収めている人が多いです。美瑛 セブンスターの木 写真2

その横の並木も中々な感じです。美瑛 セブンスターの木 写真3

【まとめ】

という訳で、リベンジの美瑛旅3泊4日の1日目前半の記事でした。後半も引き続きパッチワークの路を散策します。

[参考]
美瑛町観光情報サイト
Guided Cycling Tour 美瑛


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。