美瑛 パノラマロード〜四季彩の丘、拓真館、千代田の丘見晴らし台

美瑛 パノラマロード アイキャッチ画像1

【はじめに】

2ヶ月ぶりに北海道の美瑛に行ってきました。前回初めて富良野・美瑛を訪れた時には美瑛の方がお天気に恵まれず、リベンジの旅です(→関連記事:富良野編美瑛編)。しかも、今回は美瑛のみで3泊4日です。この記事は2日目前半で、「パノラマロード」散策(四季彩の丘、拓真館、千代田の丘見晴らし台)が主な内容となります。

【旅程】
☆1日目:羽田→旭川空港→美瑛(パッチワークの路)→美瑛泊[前半後半
★2日目:美瑛→美馬牛(パノラマロード)→美瑛泊前半後半
☆3日目:美瑛(青い池・ルベシベの丘)→美瑛泊[前半後半
☆4日目:美瑛(駅周辺散策)→旭川空港→羽田[前半後半

【旅行日】
2014年9月21日〜24日

【本編】

2日目の朝です。この日のメインは「パノラマロード」で、美瑛駅から一つお隣の美馬牛駅を起点にする方が回りやすいので、そちらに移動します。美瑛駅 写真

ところで、この日の朝一で天気予報を確認したら前日までの終日晴れの予報から午前中は小雨に変わっていました。一方で写真をご覧の通り、駅前は晴れています。占いとかでも運勢のいい時だけ信じる自分としては、この時は「なんだ、大丈夫かな!?」とたかをくくっていて、この後色々天気が変わることは思いもしませんでした。

美瑛駅に富良野線が入ってきましたので、これに乗ります。富良野線 写真1

車内の様子です。富良野線 写真2

美馬牛の駅に着きました。ここは無人駅です。美馬牛駅 写真

1日目に引き続き、今日も1日自転車をレンタルして美瑛の丘を回ります。美馬牛 ガイドの山小屋 写真1

借りたのは前回もお世話になった「ガイドの山小屋」。

受付入り口付近です。美馬牛 ガイドの山小屋 写真2

今日の相棒です。美馬牛 ガイドの山小屋 写真3

1日目の「Guided Cycling Tour」もそうですが、こちらの「ガイドの山小屋」も最新式の電動自転車を揃えています。多少レンタル料金が高くなっても構わないので、アップダウンの激しい美瑛の丘をできるだけ楽に走破したいという考えから、一番パワーのあるクロスバイク式のものを選びました。

またこのお店のウェブサイトには、美瑛の丘を自転車で回る上での色々な情報が載っていますので、今後美瑛に行かれて自転車で美瑛の丘を回ることを計画されている方は、事前にチェックされることをお勧めします(→例えば、このページとか)。

それではパノラマロードの散策スタートです!が、スタートした直後から雲行きが怪しいです。美瑛 パノラマロード 写真1

とりあえず最初の目的地である「四季彩の丘」に着きました。美瑛 四季彩の丘 写真1

マスコットキャラクターの(?)ロール君です。美瑛 四季彩の丘 写真2

同じくロールちゃんです。美瑛 四季彩の丘 写真3

二体とも下がった眉毛をしているため、バックの空が曇りだと、物憂げに見えます。

「曇り空がバックだと映えないなあ」と思いつつ、ひとまず、こんな感じや、美瑛 四季彩の丘 写真4

こんな感じで園内の写真を撮り始めました。美瑛 四季彩の丘 写真5

そして、空が入らないよう花を中心に撮っていると、天気予報通り、ポツリポツリと雨が降ってきました。美瑛 四季彩の丘 写真6

雨の様子をうかがうため、ちょっと早めの時間ですが、予定を変更して、園内にある「フロックスホール」というレストランでお昼にします。美瑛 フロックスホール 写真1

注文したのは、ここのオリジナルという鹿ジンギスカン定食。美瑛 フロックスホール 写真2

ラム肉もそうですが、鹿の肉も独特の匂いがあり、人によっては好き嫌いが分かれるかなという感じでした。

さて、食事も終わり戻ってみると、ひとまず雨は上がったようです。美瑛 四季彩の丘 写真7

というより、方角によっては、既に青空になっています。美瑛 四季彩の丘 写真8

「もう大丈夫だろう」と判断して、次の目的地に向かいます。途中、こうした神社や、美瑛 パノラマロード 写真2

トラクターや、美瑛 パノラマロード 写真3

ポツンとある家なんかの風景に出会いました。美瑛 パノラマロード 写真4

目的地である「拓真館」に到着しました。美瑛 拓真館 写真1

拓真館とは、風景写真家前田真三氏のギャラリーで、1970年代に美瑛を世に知らしめた最大の功労者の一人と言って差し支えないと思います。館内は撮影禁止ですが、氏の代表作である『麦秋鮮烈』は見応えありました。美瑛 拓真館 写真2

このほか拓真館には、こうした白樺の遊歩道があったり、美瑛 拓真館 写真3

また、敷地内の樹木では紅葉が始まりかけていました。美瑛 拓真館 写真4

次の目的地に移動します。美瑛 パノラマロード 写真5

途中、こんなメルヘンチックな家を撮った後、美瑛 パノラマロード 写真6

「千代田の丘見晴らし台」に着きました。美瑛 千代田の丘見晴らし台 写真1

展望台からの眺めです。美瑛 千代田の丘見晴らし台 写真2

【まとめ】

という訳で、リベンジの美瑛旅3泊4日の2日目前半の記事でした。後半も引き続きパノラマロードを散策します。

[参考]
美瑛町観光情報サイト
ガイドの山小屋


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。