みきゃんファンの聖地「みきゃんセンター」に行ってきたけ〜ん!

みきゃんセンター アイキャッチ画像

【はじめに】

kosuです。3泊4日で愛媛県松山に行ってきました。旅行の一番の目的は、後半2日間「ゆるキャラグランプリ2016 in 愛顔のえひめ」を観戦すること。当ブログではお馴染み(?)の愛媛県のゆるキャラみきゃんはグランプリには出場せず、今治のバリィさんと共にホスト役としておもてなしに徹しています。このほかグランプリのPRイベントに参加したり、多少観光もしました。この記事では、旅行2日目のみきゃんセンターについて書いていきます。

【訪れた場所(記事のシリーズ)】
*1日目(1)ゆるキャラグランプリPRイベント①(大街道・銀天街)
*1日目(2)ゆるキャラグランプリPRイベント②(ロープウェイ街・道後温泉)
*1日目(3)道後温泉(ライトアップ)
*2日目(1)みきゃんセンター(愛媛県庁)[今回の記事]
*2日目(2)二之丸史跡庭園・松山城
*2日目(3)松山城(ライトアップ)
*3日目(1)ゆるキャラグランプリ2016 in 愛顔のえひめ1日目①
*3日目(2)ゆるキャラグランプリ2016 in 愛顔のえひめ1日目②
*3日目(3)大街道周辺(萬翠荘、坂の上の雲ミュージアムなど)
*4日目(1)ゆるキャラグランプリ2016 in 愛顔のえひめ2日目①
*4日目(2)ゆるキャラグランプリ2016 in 愛顔のえひめ2日目②
*4日目(3)松山市駅周辺(市内電車、まつちかタウンなど)

【旅行日】
2016年11月3日-6日

【本編】

3泊4日の愛媛松山旅行の2日目に突入です。この日はまず愛媛県庁にある「みきゃんセンター」を訪れました。

朝のお散歩(西堀端〜愛媛県庁)

宿泊したホテル(ホテルJALシティ松山)から愛媛県庁までは、市内電車で駅3つほどの距離ですが、歩いても10分少々とたいして遠くないため、朝の散歩がてら徒歩で移動することに。

お堀沿いを歩きます。""

""

通りの様子。""

レトロな市内電車が風景に馴染みます。松山 市内電車1

小さいですが、遠くには松山城も見えました。松山 市内電車2

愛媛県庁とみきゃんキャラバンカー

愛媛県庁に到着。記念撮影用のパネルとみきゃんのキャラバンカーがお出迎え。愛媛県庁 みきゃん キャラバンカー

みきゃんのキャラバンカーは2015年9月に愛媛県内のトヨタ販売グループ6社から県に寄贈されたもので、ナンバープレートはみきゃんの誕生日11月11日(ワンワンワンワンの日)に合わせて「1111」となっています。

キャラバンカーの左サイド。車体全体の塗装がみきゃんをあしらってオレンジ色にしただけでなく、ホイールまでオレンジ色に統一。みきゃん キャラバンカー1

こちらは右サイド。みきゃんが手にしているハートは、愛媛の「愛」から来ていると推測。みきゃん キャラバンカー2

車内にはみきゃんのアクセサリーもチラホラと。""

よく見たらサイドミラーはみきゃんの耳と同じデザイン・カラーリングですね。""

みきゃんのティッシュペーパーもあったりと、細かい所まで徹底しています。""

みきゃんセンター

みきゃんのキャラバンカーはこれくらいにして、みきゃんセンターへ。みきゃんセンター1

みきゃんセンターは、みきゃんのデザイン使用などに関する相談窓口及び愛媛県のPRの場として、2016年4月1日に県庁本庁舎2階の「県民総合相談プラザ」の一角に設置されました。みきゃんの関連グッズ約200点のほか、みきゃんがあしらわれた県の工芸品が展示されています。

中に入るとドーンとたくさんのみきゃんグッズが目の前に現れます。みきゃんセンター2

あっちを向いても、みきゃん。みきゃんセンター3

こっちを向いても、みきゃん。""

改めて見ると、色んなみきゃんグッズがあるんだなと認識。""

このメガネクリーナーは東京の薬局でも売っていて、自分も持っています。みきゃん メガネクリーナー

写真にある「みきゃんジュース」は東京新橋にある愛媛のアンテナショップ(「香川・愛媛せとうち旬彩舘」)でも売っていて、たまに買います。みきゃんジュース

一般的なみきゃんグッズのほか、みきゃんをあしらった県の工芸品も色々あります。

例えば、愛媛県産ブランド真珠「HIME PEARL」。みきゃん HIME PEARL 真珠

砥部焼と菊間瓦。みきゃん 砥部焼 菊間瓦

水引細工と姫だるま。みきゃん 水引細工 姫だるま

こちらは愛媛県と生活協同組合コープえひめの包括協定の締結に伴い制作された「みきゃんBOX」。みきゃんBOX

みきゃんのぬいぐるみも大小様々なものがありました。みきゃん ぬいぐるみ1

みきゃん ぬいぐるみ2

松山大学とのコラボ、松大みきゃん。松大みきゃん

みきゃん三兄弟!?みきゃん ぬいぐるみ3

みきゃんやダークみきゃんのバッチ。""

ダークみきゃんグッズもいつの間にか増えていましたね〜。""

壁のイラストも見ていて飽きません。""

""

""

これはみきゃん誕生初期の頃のものですかね!?""

最後は、無料のみきゃんシールを。""

こんな感じで、みきゃんセンターを後にしました。

「ゆるキャラグランプリ2016 in 愛顔のえひめ」会場下見

今回の記事の最後におまけとして、翌日から開催される「ゆるキャラグランプリ2016 in 愛顔のえひめ」の会場の様子をチラッと載せます。会場が城山公園芝生広場で、みきゃんセンターのある愛媛県庁から歩いて数分の場所でしたので、場所の確認がてら寄ってみました。""

""

""

【まとめ】

という訳で、3泊4日の愛媛県松山旅行の2日目から、みきゃんセンターでした。ちなみに今年(2016年)6月の時点で、みきゃんグッズや関連商品の売上が143億円、メディア露出による広告効果が45億円で、みきゃんの経済効果は188億円とのことです(ソース)。初めてみきゃんの存在を知ったのが2013年12月で、正直当時はまだ知名度もそれほどではなかったと思いますが、それから3年の間に認知度もかなり上がったよなあとしみじみ。

みきゃんセンターは、県庁の開庁時間である月曜日から金曜日の午前8時半から午後5時15分までであれば、誰でも自由に見学可能です。みきゃんファンであれば、一度は訪れたい場所かと!

さて、次の記事では、2日目の午後に回った二之丸史跡庭園と松山城について書いていきます。以上、kosuでした。

[地図]

[関連リンク]
松山市オフィシャル観光WEBサイト
愛媛県庁/みきゃんのかんづめ
ゆるキャラグランプリ オフィシャルウェブサイト
ゆるキャラグランプリ2016 in 愛顔のえひめ オフィシャルウェブサイト


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。