晩冬の飛騨高山・白川郷旅行 その4 白川郷の朝の散歩と「きどや」の朝食

白川郷 朝 アイキャッチ画像

【はじめに】

3月初めに雪の残る飛騨高山・白川郷を2泊3日で訪れました。飛騨高山・白川郷へは2014年9月に訪れて以来の再訪です。さらに今回は映画『君の名は。』の舞台になった飛騨古川へも足を延ばしました。この記事では、2日目の白川郷の朝の散歩と宿泊した合掌造りの民宿「きどや」の朝食について書いていきます。

【訪れた場所(記事のシリーズ)】
* 1日目: 新宿-高山-白川郷
* 1日目: 白川郷散策
* 1日目: 白川郷散策(夕景・夜景)
* 2日目: 白川郷散策(朝の散歩)[今回の記事]
* 2日目: 高山散策①
* 2日目: 高山散策②
* 2日目: 高山散策(夕景・夜景)
* 3日目: 高山朝市
* 3日目: 飛騨古川散策

【旅行日】
2016年3月4日−6日

【本編】

朝の散歩

飛騨高山・白川郷旅行2日目の朝です。朝食まで少し時間があったので、軽く散歩します。

白川郷南側のかん町エリアを散策しました。白川郷 朝1

""

初日同様青空でしたが、前日と異なり雲がやや多めに。""

というのも天気予報では、午後から段々と曇りの予報です。白川郷 朝2

""

""

有名な三つ子の合掌造り。白川郷 三つ子 合掌造り

きどやの朝食

宿に戻って朝食です。郷土料理を中心としたシンプルな内容です。白川郷 きどや 朝食

飛騨高山・白川郷を代表的する郷土料理の朴葉みそ(ほおばみそ)。白川郷 朴葉みそ

ちなみに食事をした広間はこんな感じ。白川郷 きどや1

朝食後は出発の準備に。チェックアウトする前に宿の様子を写真に残しました。

客室が並ぶ廊下。白川郷 きどや2

玄関付近。白川郷 きどや3

白川郷 きどや4

お世話になった「きどや」を後にします。白川郷 きどや5

今回宿泊した「きどや」について簡単に感想を。白川郷の主だった合掌造りの民宿については楽天等の旅行サイトでは予約できないようで(?)、2年半前同様、白川郷観光協会を通じて宿泊の手配を行い、「きどや」があてがわれました。場所的にはちょうど白川郷の真ん中で、北側の展望台と南側のかん町エリアの両方に出やすく、観光しやすかったです。また、世界遺産の白川郷という場所柄海外からの観光客も多く訪れ、実際今回自分が宿泊した時にも過半数は外国人でしたが、きどやの女将さんは英語もそこそこ話せる印象でした。民宿なので豪華な設備はありませんが、部屋はシンプルかつ清潔で、食事も美味しく、1泊2食付きで冬の時期の暖房費込みで約9,000円のお値段は全体的に満足いくものでした。

最後にもう一度白川郷散策

飛騨高山行きバスに乗るためバス停へと移動しがてら、写真を撮っていきます。""

明善寺付近にて。白川郷 明善寺1

白川郷 明善寺2

ガイドブック「まっぷる」で「眺めのいいシャッタースピード」として出ていたポイント。""

東通り。""

""

標識を撮ってみました。""

""

ここは今回の白川郷再訪で自分のお気に入りスポットとなりました。白川郷 朝3

""

白川郷 朝4

昨日見つけた水面に合掌造りの家屋が反射するスポット。白川郷 朝5

ここも白川郷で好きな風景です。白川郷 朝6

メインストリートである本通り。""

""

最後展望台にもチラッと行きました。白川郷 展望台

この後飛騨高山行きのバスに乗り、白川郷を後にしました。

【まとめ】

という訳で、晩冬の飛騨高山・白川郷旅行より、2日目の白川郷の朝の散歩と宿泊した合掌造りの民宿「きどや」の朝食の記事でした。

2年半ぶりの白川郷再訪でしたが、やはり素晴らしいですね。今回はライトアップの時期を避けた3月上旬の雪が残る状態で、2日間とも青空に恵まれいい写真が撮れたかなと思います。あわよくば雪が降ってくれると雪の白川郷の写真が撮れてなお良かったかと思いますが、こればかりは最初からその可能性は低いと考えていましたので、しょうがないですね。機会があれば、今度は春か秋に白川郷を訪れたいと思います。

さて次の記事からは、飛騨高山の散策となります。

[地図]

[関連リンク]
世界遺産ひだ白川郷 | 白川郷観光情報
白川郷観光協会
きどや(白川郷観光協会)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。