クアラルンプールの象徴!ペトロナス・ツインタワーの夜景

(English) Twin Towers featured image

【はじめに】

海外の友人の結婚式参加に絡めて、1週間かけてマレーシアのクアラルンプール、ペナン、そしてブルネイを回りました。この記事では、1日目後半のペトロナス・ツインタワーの夜景について書いていきます。自分にとってクアラルンプールで真っ先に連想するスポットですが、やはり絵になるスポットと思いました。

【訪れた場所(記事のシリーズ)】
☆1日目①空路クアラルンプールへ(関連記事
★1日目②ツインタワー夜景(今回の記事)
☆2日目①ツインタワー登頂、スリアKLCC(関連記事
☆2日目②KLCC水族館(関連記事
☆2日目③ブキッ・ビンタン(関連記事
☆3日目①ペナンのコロニアル建築巡り(関連記事
☆3日目②プラナカン・マンション、イースタン&オリエンタル・ホテル(関連記事
☆3日目③チョン・ファッ・ツィー・マンション(ブルーマンション)(関連記事
☆4日目①ペナンのエスニック建築巡り(関連記事
☆4日目②ペナンのアートワーク巡り(関連記事
☆5日目①国立モスク、イスラム美術館(関連記事
☆5日目②チャイナタウン(関連記事
☆6日目①ロイヤル・レガリア(関連記事
☆6日目②オールドモスク(関連記事
☆7日目①水上集落、ニューモスク、ガドン地区(関連記事
☆7日目②エンパイア・ホテル(関連記事
(1・2日目&5・6日目:クアラルンプール、3・4日目:ペナン、6・7日目:ブルネイ)

【旅行日】
2015年9月22日〜29日

【本編】

前回の続きで、マレーシアに到着早々ペトロナス・ツインタワーの夜景を見ていきます。クアラルンプールはかれこれ4回目で、過去にもツインタワーは見ていますが、当時は写真に対してほとんど興味や知識がなく、きちんと写真を撮るようになって初めてのクアラルンプールです。自分にとって「クアラルンプール = ツインタワー」みたいなイメージがあり、今回クアラルンプールを訪れるに当たり、ツインタワーを真っ先に訪れることとしました。

KLCC公園側から

ツインタワーを写真に収めるにはいくつかスポットがありますが、まずは建物裏手に当たるKLCC公園側から撮っていきます。ツインタワー 夜景 KLCC公園1

ツインタワー 夜景 KLCC公園2

ツインタワー 夜景 KLCC公園3

ツインタワー 夜景 KLCC公園4

公園にある池では噴水ショーが。KLCC公園 噴水ショー

噴水ショーに合わせてツインタワーを。ツインタワー 夜景 噴水ショー1

ツインタワー 夜景 噴水ショー2

今度は、建物反対側の正面入口へと向かってみます。スリアKLCC 脇

隣りには、マンダリン・オリエンタル・ホテルが。クアラルンプール マンダリンオリエンタル ホテル1

世界的にも高級ホテルとして有名なマンダリンホテルですが、クアラルンプールでは2万円強で宿泊することができます。以前利用したことありますが、やはり素晴らしかった印象があります。クアラルンプール マンダリンオリエンタル ホテル2

ツインタワーの低層階部分はスリアKLCCというショッピングセンターがあり、高級ブランド品のお店が並びます。スリアKLCC カルティエ

スリアKLCC シャネル

スリアKLCC コーチ

建物正面入口から

今度は建物正面入口方向からツインタワーを撮ってみます。なお、タワーがあまりに大きいので、最初はかなり離れた位置からの撮影です。ちなみに2本あるタワーは、うち一つが日本、もう一つが韓国の企業がそれぞれ建設して、このうち韓国側のタワーは傾いているという都市伝説があるそうです!?ツインタワー 夜景 建物正面入口1

ツインタワー 夜景 建物正面入口2

ツインタワー 夜景 建物正面入口3

段々と近づいてみます。ツインタワー 夜景 建物正面入口4

ツインタワー 夜景 建物正面入口5

ツインタワー 夜景 建物正面入口6

ツインタワー 夜景 建物正面入口7

建物の下から見上げる格好で。ツインタワー 夜景 建物正面入口 真下1

ツインタワー 夜景 建物正面入口 真下2

ツインタワー 夜景 建物正面入口 真下3

ツインタワー 夜景 建物正面入口 真下4

ホテルの部屋からの眺め

最後はホテルの部屋からの眺めです。ペトロナス・ツインタワー トレーダース 夜景 1

ペトロナス・ツインタワー トレーダース 夜景 2

ちなみに宿泊したのは、シャングリラ系列のトレーダースです。一般的にはツインタワーの夜景を楽しめるスポットとして、ホテル内のスカイ・バーが有名ですが、ホテルの客室自体もツインタワーの眺望が売りとなっています。トレーダース以外にも周辺にはいくつかホテルがありますが、部屋からこうしてツインタワーの全貌が眺められるのはここだけと聞き、コスパがいいクアラルンプールのホテルにしてはややお値段が高いなと思いつつ、ツインタワー・ビューの部屋を予約しました。香港で言えば、インターコンチネンタルから眺めるビクトリアハーバーみたいなものかと思うのですが、価格に見合う価値があるかはあなた次第!?

【まとめ】

という訳で、ペトロナス・ツインタワーの夜景の記事でした。冒頭でも書いた通り、自分にとってツインタワーはクアラルンプールを象徴する建物で、今回真っ先に訪れましたが、やはり期待を裏切ることなく楽しめました。定番過ぎてベタですが、クアラルンプールを訪れから一度は訪れたい場所かなと思いました。

次の記事では、今度は昼間の時間帯にツインタワーに登ります。

[関連リンク]
ペトロナス・ツインタワー
トレーダース(Traders Hotel Kuala Lumpur)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。