松山市内の路面電車や坊っちゃん列車、そして「みきゃん」

(English) matsuyama city featured image

【はじめに】

3泊4日で愛媛・香川へ旅行に行ってきました。色々回ったうち、この記事では、松山市内の路面電車や坊っちゃん列車、そして県のゆるキャラ「みきゃん」について書いていきます。乗り換え等の限られた時間で撮ったものですので、おまけの記事です。

【訪れた場所(記事のシリーズ)】
☆大洲その1〜肱川・おはなはん通り等(関連記事
☆大洲その2〜臥龍山荘・大洲城(関連記事
☆下灘〜JR予讃線下灘駅(関連記事
☆今治〜今治城など(関連記事
☆しまなみ海道〜来島海峡大橋(関連記事
☆小豆島その1〜二十四の瞳映画村(関連記事
☆小豆島その2〜小豆島オリーブ公園(関連記事
☆小豆島その3〜エンジェルロード(関連記事
☆小豆島その4〜迷路のまち等(関連記事
★松山市内(おまけ)〜路面電車、坊っちゃん列車、みきゃん(今回の記事)

【旅行日】
2015年7月25日-28日

【本編】

3泊4日の愛媛・香川旅行は一応前回までで終了するつもりでした。ただ、初日の乗り換えや宿泊等の限られた時間の中で撮った松山市内の路面電車や坊っちゃん列車が意外に絵になる写真もあり、おまけとして記事として書いてみることに。ちなみに、松山には2013年12月に一度訪れており、その時に道後温泉や松山城などメジャーなスポットは一通り見て回っていますので、ご興味あればその時の記事も合わせてどーぞ(→その1:道後温泉等その2:松山城等)。また、そこでも触れている愛媛県のイメージアップキャラクター「みきゃん」については、1年半振りに訪れた松山において、明らかに街中で見かける場面が増えていました。

初日乗り換え

初日の最初の目的地である大洲へは、松山空港から空港リムジンバスでJR松山駅に出て、そこから在来線に乗り換え大洲に向かうことに。そして松山駅では40分くらい時間が空いたので、駅周辺を軽く撮ってみました。

まずはJR松山駅前の様子。JR松山駅 1

JR松山駅 2

JR松山駅 3

2017年には愛媛で国体が開かれ、そのマスコットキャラクターも「みきゃん」が務めています。愛媛 国体 みきゃん

地元の私鉄、伊予鉄道が松山市内の中心部を走らせている路面電車。松山 路面電車 1

松山 路面電車 2

松山 路面電車 3

松山 路面電車 4

ここにも「みきゃん」が。松山 路面電車 みきゃん 1

2日目朝

初日の宿泊は、ほとんど寝るだけでしたが、選択肢が豊富な松山市内で。2日目の朝に多少時間があったため、いくつか見て回ることに。

まずは路面電車に乗って道後温泉駅へ。松山 路面電車 5

車内にはやはり「みきゃん」が(笑)。松山 路面電車 みきゃん 2

松山 路面電車 みきゃん 3

道後温泉駅

道後温泉駅に着きました。まずは、外に展示されている坊っちゃん列車を。道後温泉 坊っちゃん列車 1

道後温泉 坊っちゃん列車 2

道後温泉 坊っちゃん列車 3

道後温泉 坊っちゃん列車 4

道後温泉 坊っちゃん列車 5

道後温泉 坊っちゃん列車 6

道後温泉 坊っちゃん列車 7

ホームで路面電車を撮ってみました。道後温泉 路面電車 1

道後温泉 路面電車 2

道後温泉 路面電車 3

道後温泉 路面電車 4

せっかくなので、坊っちゃん列車に乗って松山市駅へ。道後温泉 坊っちゃん列車 8

坊っちゃん列車 車内 1

坊っちゃん列車 車内 2

松山市駅

終点の松山市駅に着きました。ここでは方向転換のため、機関車と客車を切り離した上で、坊っちゃん列車の回転作業が行われます。坊っちゃん列車 松山市駅

坊っちゃん列車 回転 1

坊っちゃん列車 回転 2

坊っちゃん列車 回転 3

坊っちゃん列車 回転 4

坊っちゃん列車と路面電車のコラボ。坊っちゃん列車 路面電車

こちらのカラフルな車両は、「蜷川実花×道後温泉 道後アート2015」というイベントのラッピング電車。蜷川実花×道後温泉 道後アート2015 ラッピング電車 1

蜷川実花×道後温泉 道後アート2015 ラッピング電車 みきゃん 1

蜷川実花×道後温泉 道後アート2015 ラッピング電車 みきゃん 2

蜷川実花×道後温泉 道後アート2015 ラッピング電車 みきゃん 3

愛媛県庁へ

上記のラッピング電車に乗って愛媛県庁まで行ってみると、みきゃんがお出迎え。愛媛県庁 みきゃん 1

愛媛県庁 みきゃん 2

愛媛県庁 みきゃん 3

また、愛媛県庁からもほど近い所に松山城をバックに路面電車を撮影できるポイントがあるので、そこで何枚か撮りました。松山城 路面電車 1

松山城 路面電車 2

松山城 路面電車 3

松山城 路面電車 坊っちゃん列車

そろそろ出発の時間が迫ってきたので、ホテルに戻ります。松山 路面電車 6

松山 路面電車 7

ホテルをチェックアウトし、JR松山駅前へ。松山 路面電車 8

そして在来線に乗って、2日目の目的地今治へと向かいました。JR松山駅 4

【まとめ】

という訳で、松山市内の路面電車や坊っちゃん列車、そして「みきゃん」の記事でした。

まず、松山市内中心部を走る路面電車や坊っちゃん列車については、観光スポットを巡る交通手段という枠組みを超えて、それ自体を観光目的に汲み入れても十分なくらいと思いました。そういう意味では、自分も利用しましたが、伊予鉄道から発売されている路面電車(市内電車)が乗り放題で、坊っちゃん列車もプラス100円で1回乗車可能な「市内電車1Dayチケット・2Dayチケット」はお得なチケットと思います。

また、愛媛県のイメージアップキャラクターの「みきゃん」については、冒頭でも書いた通り、露出の機会が増えていて、県を挙げてPRしていく姿勢を実感しました。実際、去年は3位だった「ゆるキャラグランプリ」においては、今年は1位になることを目標にしており(→「てっぺんめざしてがんばるけ~ん!」と公言)、8月から始まった投票では現時点で1位になっていて、その実現も十分期待できそうです。個人的にも応援しています。

(12月追記)
この後、実際に「ゆるキャラグランプリ」の会場に足を運んだり(→関連記事)、地元愛媛松山市での応援感謝パレードに行ってみたりもしました(→関連記事:その1その2)。

以上、合計で10回に渡って書いてきた3泊4日の愛媛・香川旅行の記事のシリーズはこれにて終了です。最後までお付き合い頂きありがとうございました。次の旅行については、9月下旬に海外の友人の結婚式参加に絡めて、ちょっと海外に行ってくることが確定しています(→本ブログでは初の海外旅行記事に)。それまでブログの記事になるような日帰りでの小旅行やイベント等については未定で、一方でブログのメンテナンスをしたいところが多々あり、次の更新まで1ヶ月くらい間が空く可能性があることをご承知おき下さい。

[関連リンク]
坊っちゃん列車(伊予鉄道サイト内)
市内電車1Dayチケット・2Dayチケット(伊予鉄道サイト内)
みきゃん公式サイト(みきゃんのかんづめ)
ゆるキャラグランプリ公式サイト
みきゃん紹介ページ(ゆるキャラグランプリサイト内)


2件のコメント

  1. こんばんは。
    松山市内おまけありがとうございます!
    愛媛帰りたくなりました。。。天気の良い日にレンズ越しにみる松山の景色も中々いいですね。しばらく市内電車を利用していないので、ラッピングされているとは知りませんでした。見られて嬉しかったです♪

    駅をもう少しレトロに改装すれば、道後温泉までの道もふまえてもっと良い観光スポットになるのになぁ。と思う県民の一人です(笑)
    ここはひとつ、みきゃんちゃんに頑張ってもらいたいですね!

    海外!!すっごく楽しみにしています!!
    道中お気をつけて。。。

    1. michi315さん
      コメントありがとうございます。松山市内は道後温泉や松山城以外にも、この路面電車や坊ちゃん列車自体が観光目的になりうる感じですよね。それにブログでも書いていますが、みきゃんがとても愛らしいと思います。2012年のバリィさんに続いて、今年はゆるキャラグランプリで1位になって欲しいと願っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。