目黒雅叙園「和のあかり×百段階段」再訪

目黒雅叙園 アイキャッチ画像

【はじめに】

目黒雅叙園で開催中の「和のあかり×百段階段」展を再訪しました。前回の訪問時には有料エリアのみ鑑賞したのですが、別にパブリックスペースでの展示があるのを失念していたことを帰宅後気付き、今回パブリックスペースの展示を見に再訪しました。

【訪問日】
2015年7月11日

【本編】

目黒雅叙園のエントランスです。目黒雅叙園 写真1

建物入ってすぐに「和のあかり×百段階段」展の有料エリア会場の入口があるのですが、実は建物の右奥に進んで「招きの大門」というパブリックスペース無料の展示があります。

という訳で、「招きの大門」に到着です。目黒雅叙園「和のあかり×百段階段」 写真1

向かって左側には秋田市の「秋田竿燈まつり」が、右側には仙台市の「仙台七夕まつり」がそれぞれ展示されています。

秋田竿燈まつり

毎年8月3日〜6日に4日間行われるお祭り。稲穂に見立てた高さ12メートルにも及ぶ竿とそれにぶら下げられた「若」と呼ばれる提灯は圧巻でした。目黒雅叙園「和のあかり×百段階段」 写真2

目黒雅叙園「和のあかり×百段階段」 写真3

目黒雅叙園「和のあかり×百段階段」 写真4

目黒雅叙園「和のあかり×百段階段」 写真5

目黒雅叙園「和のあかり×百段階段」 写真6

目黒雅叙園「和のあかり×百段階段」 写真7

目黒雅叙園「和のあかり×百段階段」 写真8

また竿燈の脇には綺麗な和傘も展示されていました。目黒雅叙園「和のあかり×百段階段」 写真9

目黒雅叙園「和のあかり×百段階段」 写真10

目黒雅叙園「和のあかり×百段階段」 写真11

目黒雅叙園「和のあかり×百段階段」 写真12

仙台七夕まつり

古くは伊達政宗公の時代から続く伝統行事。展示された飾りは、優雅さと豪華絢爛さを併せ持つものでした。目黒雅叙園「和のあかり×百段階段」 写真13

目黒雅叙園「和のあかり×百段階段」 写真14

目黒雅叙園「和のあかり×百段階段」 写真15

目黒雅叙園「和のあかり×百段階段」 写真16

目黒雅叙園「和のあかり×百段階段」 写真17

目黒雅叙園「和のあかり×百段階段」 写真18

目黒雅叙園「和のあかり×百段階段」 写真19

また七夕飾りの横には艶やかな着物の展示が。目黒雅叙園「和のあかり×百段階段」 写真20

目黒雅叙園館内

パブリックスペースのみの鑑賞ではいさかか寂しいので、目黒雅叙園館内をフラッと見て回りました。目黒雅叙園 写真2

目黒雅叙園 写真3

目黒雅叙園 写真4

目黒雅叙園 写真5

目黒雅叙園 写真6

目黒雅叙園 写真7

目黒雅叙園 写真8

目黒雅叙園 写真9

【まとめ】

という訳で、目黒雅叙園の「和のあかり×百段階段」展の再訪の記事でした。建物入ってすぐにイベント会場の入口があるため、つい見逃しがちですが、奥のパブリックスペースには無料の展示もありますので、ご覧になる方は両方合わせて鑑賞することをオススメします。

[参考]
目黒雅叙園
「和のあかり×百段階段」展


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。