ニューヨーク弾丸旅行 その6:ワールド・トレード・センター

ワン・ワールド・トレード・センター アイキャッチ画像

【はじめに】

kosuです。仕事でアメリカに出張に行く機会があり、せっかくなのでニューヨークまで足を伸ばしました。今回は実質1日半の弾丸日程でしたが、短い滞在の中でも9年振りのニューヨークを堪能しました。この記事では、2日目のワールド・トレード・センターについて書いていきます。

【訪れた場所(記事のシリーズ)】
☆1日目(1)ニューヨーク公立図書館、グランド・セントラル駅
☆1日目(2)ロックフェラーセンター、ミュージカル『レ・ミゼラブル』
☆1日目(3)タイムズ・スクエア
☆2日目(1)ブルックリン・ブリッジ
☆2日目(2)ダンボ(ブルックリン)
★2日目(3)ワールド・トレード・センター[今回の記事]
☆2日目(4)ハイライン
☆2日目(5)チェルシー、五番街
☆2日目(6)タイムズ・スクエア、ミュージカル『PARAMOUR』

【旅行日】
2016年6月30日-7月1日

【本編】

ワールド・トレード・センターへ

前回記事にしたブルックリンのダンボ地区からワールド・トレード・センターへと移動します。9年振りのニューヨーク訪問の自分にとり、ワールド・トレード・センター復興の様子は今回見ておきたかったので、回ることにしました。

ダンボ地区の最寄り駅のHigh Street駅から""

ワールド・トレード・センター最寄りのFulton Street駅へ。""

駅の外に出るとワン・ワールド・トレード・センターが既に見えます。ワン・ワールド・トレード・センター1

通りの風景。""

スタバも日本で見るよりお洒落な気が。""

豚か何かのオブジェ?""

段々と近づいてきました。""

近くにはセント・ポール教会(St. Paul’s Chapel)も。""

正面に見えるのはワールド・トレード・センター・トランスポーテーション・ハブ。ワールド・トレード・センター・トランスポーテーション・ハブ1

一部開業して、完成後には地下鉄11路線が乗り入れるそうです。ワールド・トレード・センター・トランスポーテーション・ハブ2

工事中の箇所もまだまだありますが、進んでいきます。ワン・ワールド・トレード・センター2

ワン・ワールド・トレード・センター展望台

先ほどから写真の被写体としていたワン・ワールド・トレード・センターの展望台に登ります。""

ワン・ワールド・トレード・センターは2014年10月完成し、2015年5月に100〜102階の展望台オープン。ビルの高さはアメリカ独立の年にちなみ1,776フィート(541m)で、全米一。

展望台に辿り着くまでには、2001年の9.11同時多発テロ事件やその後の復興の道のりを紹介した映像の数々が。""

""

""

""

""

さて、いよいよ100〜102階の展望台に到着です。

が、この時間から急速に天気が悪化し出して、どんより雲に。""

天気予報でもお昼前から下り坂となっていたので、予想(覚悟)はしていましたが、ちょっと残念な結果に。

代わりに展望台の様子を写真に収めました。ワン・ワールド・トレード・センター 展望台1

""

ワン・ワールド・トレード・センター 展望台2

""

ワン・ワールド・トレード・センター 展望台3

また、ちょうどお昼時ということで、ここでワン・ワールド・トレード・センターの展望台にて食事を。""

食事したのは、”ONE Dine”というレストランで、バー(”ONE Mix”)やカフェ(”ONE Café”)も併設していました。""

こんな感じでワン・ワールド・トレード・センターの展望台を後にし、次に9/11メモリアルへ。

9/11メモリアル・プラザ

9/11メモリアル・プラザは、2001年の9.11同時多発テロから10年後の2011年9月11日にオープン。

かつてツインタワーが建っていた場所には、ノースプールとサウスプールが設置。9/11メモリアル1

9/11メモリアル2

四角い池の周りのブロンズ部分には3,000人近くに及ぶ犠牲者の名前が刻まれています。9/11メモリアル3

それとメモリアル・プラザに続き、2014年5月に完成したメモリアル・ミュージアム。9/11メモリアル・ミュージアム

本当はこのミュージアムも訪れたかったのですが、ご覧の通りにかなりの列で、スタッフの人に聞いたら「う〜ん、1時間くらい並ぶ必要がありますね」と言われて、この後のスケジュールのことを考えて泣く泣く断念し、次の目的地へ。""

【まとめ】

という訳で、ニューヨーク弾丸旅行2日目の一部として、ワールド・トレード・センターの記事でした。記事に載せた写真でもおわかりの通り、ワールド・トレード・センターでは至る所で工事が進行中で、現在は再建の途中にあります。最終的には2018年に完成予定とのことですが、きっとすべてのプロジェクトが終わった頃には今回見た風景とはまた違った光景が広がるのではと。その頃にまたこの地を再訪できればと、今から妄想(?)しています。

さて、次の記事では、2014年9月に全区間がオープンしたニューヨークの新名所、ハイラインについて書いていきます。以上、kosuでした。

[地図]

[関連リンク]
ワールド・トレード・センター
ワン・ワールド展望台
9/11メモリアル


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。