冬の日光旅行 その8 日本を代表するクラシックホテル 日光金谷ホテル

日光金谷ホテル アイキャッチ画像

【はじめに】

kosuです。2月中旬に2泊3日で約5年振りに日光へ旅行へ行きました。夏場や紅葉のイメージが強い日光ですが、冬の日光は観光客はそこまで多くなく、雪景色も見られるので、この時期に訪れるのもオススメかなと思いました。この記事では2日目に宿泊した日光金谷ホテルについて書いていきます。

【訪れた場所(記事のシリーズ)】
* 1日目: 日光駅周辺
* 1日目: SL「大樹」
* 1日目: 華厳の滝・中禅寺湖
* 1-2日目: 日光駅周辺(ライトアップ)・日光ステーションホテルクラシック
* 2日目: 神橋・日光山輪王寺
* 2日目:日光東照宮
* 2日目: 二荒山神社・輪王寺大猷院・田母沢御用邸記念公園
* 2-3日目: 日光金谷ホテル[今回の記事]
* 3日目: 小杉放菴記念日光美術館・松屋敷

【旅行日】
2018年2月18日-20日

【本編】

ステーキハウスみはし

日光金谷ホテルについて書いていく前に、まずは旅行2日目の夕食から。日光金谷ホテルでは翌日の朝食しかつけていなく、「はて、夕食どうしよう?」と悩みましたが、ホテルからすぐ近くの「ステーキハウスみはし」に入ってみました。日光 ステーキハウスみはし1

中の様子。""

「和風ビフテキ膳」を注文しました。日光 ステーキハウスみはし2

ちなみに、この「ステーキハウスみはし」は、この日の昼食で訪れた西洋料理「明治の館」(→関連記事)と同じ系列のレストランです。日光金谷ホテルで夕食付きのプランだと結構いい値段だったためパスしましたが、一方でホテル周辺で夕食を提供するお店が意外に少なく、そんな中では選択肢としてアリかと思います。

日光金谷ホテル

ここからは改めて日光金谷ホテルについて書いていきます。""

日光金谷ホテルは1873年に開業し、現存する日本最古のリゾートクラシックホテルとして、登録有形文化財、近代化産業遺産に指定されています。過去には、アインシュタインやヘレン・ケラーなども滞在したことがあります。

宿泊した部屋はこんな感じ。""

通常の「スタンダートA」というタイプの部屋を予約しましたが、モダンタイプの部屋にしてくれたようです。""

夜はライトアップされます。日光金谷ホテル1

""

翌日の朝食。""

日光金谷ホテルの見所の一つである「メインダイニングルーム」での食事となります。""

窓際の席を案内してくれました。""

このご時世ホテルの朝食はバイキング形式が大半と思いますが、クラシックホテルらしく基本のメニューは決まっていて、卵料理や飲み物をチョイスしていく形となります。日光金谷ホテル 朝食

朝食後は館内をブラブラします。

まずはホテル玄関のドアから。""

玄関入ってすぐのフロント。日光金谷ホテル2

レトロな感じが堪りません。日光金谷ホテル3

""

フロント右側奥にあるロビー。""

すぐ近くにはビリヤード台なんかもありました。""

ロビーの窓からの眺めも素敵です。""

""

""

ここでフロントに戻ると、親戚にばったり遭遇。日光旅行シリーズの初回の記事でもチラッと触れた通り、日光には何名か親戚がいてそのうちの一人が実はここ日光金谷ホテルにお勤めです。特に事前に連絡はせずお忍び(?)で宿泊したのですが、どうも宿泊者名簿から気づいたようです。以下、その親戚の方に案内してもらいました。

こちらはバー「デイサイト」。""

バーということで夜からの営業ですが、中を見せてもらいました。""

ウィスキーなど高いお酒が並びます。""

LPレコードなんかもありました。日光金谷ホテル4

朝食会場でもあったメインダイニングルーム。""

先ほどは撮りそびれましたが、周りは写真映えするオブジェ等で囲まれています。""

日光金谷ホテル5

メインダイニングルームの横にある小食堂。開業当時はこちらがメインのダイニングルームで、現在は主に宴会や会議・パーティー等で使用されているそうです。""

館内を案内してもらう中で、違うタイプのお部屋も見せてくれました。""

ホテルにはスケートリンクもあります。""

冬場はスケートリンクで、夏場は温水プールになるそうです。日光金谷ホテル6

こちらは展示室「金谷の時間」。""

140余年の間に金谷ホテルの歴史に登場した事柄や人物に関しての物品や資料を展示しています。""

屋外に出てみました。手前の建物がこれまで見てきた本館で、奥の建物は新館です。""

こちらは別館。箱根宮の下にある「富士屋ホテル・花御殿」と兄弟の建物だそうです。""

その他スナップ。""

最後は本館正面から写真を撮って、""

日光金谷ホテルをチェックアウトしました。日光金谷ホテル7

【まとめ】

という訳で、2泊3日の日光旅行のうち2日目に宿泊した日光金谷ホテルの記事でした。

本ブログを継続的にお読みいただいている方はご存知の通り、通常旅行時の宿泊先は観光に便利な立地の良さと設備に対するコストパフォーマンスで選んでおり、ホテルステイそのものはあまり重視していません。ただ、今回は「クラシックホテル」という雰囲気を味わいたくて日光金谷ホテルに1拍しまして、こういうのもたまにはいいかなあと思いました。

次の記事では、日光旅行シリーズ最終回として、3日目に回った場所をダイジェストで書いていきます。以上、kosuでした。

[地図]

1 日光金谷ホテル
2 ステーキハウスみはし

[関連リンク]
日光旅ナビ
日光金谷ホテル
ステーキハウスみはし

↓よろしければSNSでのシェアしてください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。