思い出の地、尾道再訪 その2:千光寺周辺の夕景、千光寺山荘から見た夜景・日の出

尾道 夕景・夜景・日の出 アイキャッチ画像

【はじめに】

kosuです。フルサイズのカメラ(ソニーα7 II)購入後の初撮りとして、思い出の地である尾道を再訪しました(→購入の経緯やなぜ尾道かについてはこちらの記事参照)。普段は時系列に沿って記事を書くことが多いのですが、今回の尾道再訪シリーズでは、テーマごとに分けて書いていきます。第2回目のこの記事では、千光寺周辺の夕景、千光寺山荘から見た夜景・日の出の様子を取り上げます。

注:なるべく多くの記事を書いていきたい(=なるべく多くの写真を載せていきたい)と思いつつ、次の旅行まで日にちがないため、今シリーズではいつも以上に文章が少なめですが、予めご容赦を。その分フルサイズで撮った写真を見て、尾道の風景を想像していただければと。

【記事のシリーズ】
☆千光寺・天寧寺海雲塔など
★夕景・夜景・日の出[今回の記事]
☆猫の細道
☆お寺巡り
☆尾道駅周辺・ガウディハウス・坂道散策・映画資料館
☆尾道本通り商店街・海岸通り

【旅行日】
2016年3月20日-21日

【本編】

千光寺・天寧寺海雲塔周辺の夕景

日の入りの時間帯は、前回記事にした千光寺や天寧寺海雲塔周辺にいました。カメラの設定(ホワイトバランス)を変えながら両地点を何度か行き来し、夕景の様子を写真に収めました。

まずは天寧寺海雲塔。尾道 天寧寺海雲塔 夕景1

""

千光寺。""

""

""

尾道 千光寺 夕景1

尾道 千光寺 夕景2

千光寺参道にあるポンポン岩。尾道 ポンポン岩 夕景

尾道水道の眺め。尾道水道 夕景

再び千光寺へ。ホワイトバランスを調整し、マゼンダ強めに。""

尾道 千光寺 夕景3

""

千光寺と天寧寺海雲塔の途中にある廃墟の(?)建物。""

""

""

天寧寺海雲塔に戻ってきました。イメージを膨らませて、ピンクに。尾道 天寧寺海雲塔 夕景2

""

""

月と塔の先端を合わせようとしましたが、少しずれてしまったかな!?尾道 天寧寺海雲塔 夜景1

塔の近くへ。もう完全に日が落ちました。""

""

尾道 天寧寺海雲塔 夜景2

千光寺山荘から見た夜景・日の出

今回の尾道旅行の宿泊は、千光寺公園近くの千光寺山荘。小高い山の山頂付近に位置するため、尾道市街や瀬戸内海を一望できます。以下、屋外展望室から夜景と日の出の様子を写真に収めました。

夜景。尾道 夜景1

尾道 夜景2

尾道 夜景3

日の出。""

""

尾道 日の出1

尾道 日の出2

尾道 日の出3

千光寺山荘については、駅から歩くとかなり大変、ネットがつながらない等のマイナス部分もありますが、この眺望はそれらを帳消しにするくらい素晴らしいものでした。また、お料理も美味しく(→一応写真も撮ったのですが、どうも料理写真は苦手なようで割愛w)、尾道宿泊の際には候補の一つに入れてはいかがでしょうか。

【まとめ】

という訳で、千光寺周辺の夕景、千光寺山荘から見た夜景・日の出の記事でした。次回は、猫の細道の様子を記事にしていきます。ブログのプロフィール写真(アイコン)で用いているものも含め、たくさんの福石猫が登場します。以上、kosuでした。

[関連リンク]
尾道観光協会「おのなび」
千光寺山荘


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。