富士山と芝桜が一度に楽しめる「富士芝桜まつり」

富士芝桜まつり アイキャッチ画像

【はじめに】

桜の季節が終わった5月に楽しめる芝桜。そして、日本の象徴ともいえる富士山。この二つを同時に楽しめる「富士芝桜まつり」に行ってきました。

【訪問日】
2014年5月17日

【本編】

都内から2時間半以上かけて会場に到着です。乗り換え含めて着くまで結構体力使った気もしましたが、この光景を見て疲れが吹き飛びました。富士芝桜まつり 写真1

実は芝桜は生で初めて見ましたが、写真映えしますね。富士芝桜まつり 写真2

関東でも芝桜が楽しめるスポットはいくつかありますが、富士山との組合せが楽しめるのはここだけなので、貴重です。富士芝桜まつり 写真3

という訳で、富士山と芝桜をどんどん撮っていきます。富士芝桜まつり 写真4

周りの方も思い思いに写真を撮ったり、鑑賞を楽しんでいる様子です。富士芝桜まつり 写真5

しかし富士山に芝桜って贅沢な組合せですよね。富士芝桜まつり 写真6

展望台があるので登ってみました。会場全体を俯瞰して見ることができます。富士芝桜まつり 写真7

せっかくなので、富士山以外にもどんどん写真を撮っていきます。

木々の緑が美しいですね。富士芝桜まつり 写真8

竜神池と呼ばれる池です。富士芝桜まつり 写真9

それにしても広大な景色ですね。富士芝桜まつり 写真10

ぐいーんと曲がる池のふちとか。富士芝桜まつり 写真11

こんな景色を見ていると、富士芝桜まつり 写真12

老後は自然溢れる土地で暮らしたいと思ったり。富士芝桜まつり 写真13

また富士山に戻りました。富士芝桜まつり 写真14

やっぱり富士山は日本の象徴だなあとしみじみ思ったり。富士芝桜まつり 写真15

本来芝桜と桜は違う品種ですが、こうして見ると花の形が桜にそっくりですね。富士芝桜まつり 写真16

こちらは「オーキントン ブルーアイ」というその名の通り紫がかった芝桜。富士芝桜まつり 写真17

ちなみにこの日は結構風が強く。ただ、それはそれでこんな風に絵になる写真も撮れました。富士芝桜まつり 写真18

また、晴天にも恵まれ、かつ雲がうまい具合に背景の絵を描いてくれた感じです。富士芝桜まつり 写真19

なんか後ろ姿がお似合いだったカップルです。富士芝桜まつり 写真20

最後、やや下から仰ぎ見る格好で。富士芝桜まつり 写真21

【まとめ】

いやー、芝桜と富士山の組合せは本当写真を撮っていて楽しくてしょうがありませんでした。Facebookにも何枚か写真を載せましたが、海外の知り合いなんかは「なんだこれは!?」みたいな感じでビックリしてましたし。ちょっと都内からは遠くて大変ですが、それでも一度は訪れる価値のあるイベントですね。

[参考]
富士芝桜まつり(公式サイト)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。