飛騨高山 さんまち散策(続き)

【はじめに】

以前より興味のあった岐阜県の飛騨高山と白川郷に2泊3日で旅行に行ってきました。この記事はこのうち1日目後半のもので、さんまち散策の続きです。

【旅程】
★1日目:新宿→高山(陣屋・さんまち散策等)→高山泊前半後半
☆2日目:高山(朝市見学)→白川郷(合掌造り見学等)→白川郷泊[前半後半
☆3日目:白川郷(朝の散歩)→高山(寺社・町家建築見学等)→新宿[前半後半

【旅行日】
2014年9月12日〜14日

【本編】

さんまち散策の続きです。

ちょっと小腹を満たすため、飛騨牛を使ったお寿司を。飛騨高山 さんまち 写真1

カフェの建物外にあるメニューの見せ方なんかもセンスがあります。飛騨高山 さんまち 写真2

その一方で、こちらのようにシンプルな感じもこれまたいいいですね。飛騨高山 さんまち 写真3

造り酒屋のマスコットキャラクター!?飛騨高山 さんまち 写真4

中橋を一つ向こうの「筏橋」から眺めたり。飛騨高山 筏橋 写真

また、さんまちの北端に位置する「鍛冶橋」には、こんな「足長像」や飛騨高山 足長像 写真

「手長像」がいます。飛騨高山 手長像 写真

それとセブンイレブンも、ここではレトロな感じです。飛騨高山 セブンイレブン 写真

さんまちのメインストリートを一通り見た後は、その周辺にある「飛騨高山まちの博物館」をチラッと覗いたり、飛騨高山まちの博物館 写真

「高山市政記念館」を見たりしました。高山市政記念館 写真

また、さんまちのメインストリートに戻ってきました。夕食まではもう少し時間があったので、再度プラプラしてみます。飛騨高山 さんまち 写真5

「さるぼぼ」のグッズは至る所で目にします。飛騨高山 さるぼぼ 写真

「うさぎ舎」というお店のオブジェです。飛騨高山 うさぎ舎 写真

「羽根や」というお店で、このさるぼぼグッズを買いました。飛騨高山 羽根や 写真

そろそろ夕食の時間です。当初予定していた「飛騨そば」のお店が急遽お休みになったので、腹案としてリストアップしておいた別の飛騨そばのお店へ。お邪魔したのは、こちらの「寿美久」。レトロなバイクがお洒落です。飛騨高山 寿美久 写真1

店内の様子です。飛騨高山 寿美久 写真2

注文したのは、この店の名物という山菜そば。飛騨高山 寿美久 写真3

このままホテルに戻るのはもったいないと思い、ちょっと夜のさんまちを散策しました。昼間は観光客で賑わっていますが、ご覧の通り、夜はひっそりとしています。飛騨高山 さんまち 写真6

造り酒屋のディスプレイがきらめいています。飛騨高山 さんまち 写真7

最後に今回の宿泊について。スパホテル アルピナ 飛騨高山 写真

普段の旅行では「高級ホテル・旅館で贅沢に過ごしたい」等の宿泊へのこだわりは低く、そこそこの設備やアクセスの利便性でコストパフォーマンスが良いところを選んできましたが、今回もそのような観点で「スパホテル アルピナ 飛騨高山」を選びました。

名前から想像つく通り、天然温泉の大浴場があったりして、コストパフォーマンス的にはかなり満足度の高いホテルでしたので、紹介させて頂きます。高山に行く方で、こうした観点で宿泊先選びをする方は候補に入れられてはいかがでしょうか。

【まとめ】

という訳で、飛騨高山・白川郷2泊3日旅行の1日目後半でした。今振り返ると、1日目は特にこれと言ってトラブルもなく、無事に終わりましたが、2日目以降はちょっと災難にもいくつか襲われます!?

[参考]
飛騨・高山観光コンベンション協会
高山市公式観光サイト
スパホテル アルピナ 飛騨高山


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。