香港旅行記 その4 香港大学・堅尼地城(ケネディタウン)

香港大学 アイキャッチ画像

【はじめに】

kosuです。11月末に4泊5日で5年振りに香港へ旅行へ行きました。香港は以前と変わらない風景がある一方で、新しいスポットや発見もあり、改めて香港の魅力に気付きました。この記事では2日目の香港大学・堅尼地城(ケネディタウン)について書いていきます。

【訪れた場所(記事のシリーズ)】
* 1日目: 香港へ
* 1日目: 尖沙咀
* 1日目: 尖沙咀(ライトアップ)
* 2日目: 香港大学・堅尼地城[今回の記事]
* 2日目: 上環・中環
* 2日目: ピークタワー・中環(ライトアップ)
* 3日目: 海洋公園
* 3日目: 海景樓・北角・銅鑼湾
* 3日目: 銅鑼湾・湾仔(ライトアップ)
* 4日目: 黄大仙祠・南蓮園池・ランタオ島 天壇大仏
* 4日目: 旺角・油麻地・佐敦
* 4日目: スカイ100・尖沙咀(ライトアップ)
* 5日目: 帰路へ

【旅行日】
2017年11月26日-30日

【本編】

MTR港島線で香港大学・堅尼地城へ

香港旅行2日目です。初日は宿泊先のホテルがある九龍島側の尖沙咀(Tsim Sha Tsui
)のみを回りましたが、2日目は地下鉄(MTR)に乗り香港島側を回ります。

今回5年振りに香港を訪れるに当たりMTRの路線網が拡張していて、その一つが香港島を東西に走る港島線(Island Line)の延伸です。2014年末、港島線西側で上環(Sheung Wan)から更に3つ駅が増えました。""

拡張した港島線3駅のうち、香港大学(Hong Kong University)と堅尼地城(Kennedy Town)を回ってみます。

香港のIC乗車券といえば、オクトパスカード(八達通卡)。香港 オクトパスカード(八達通卡)

5年前の香港訪問時にも使用し、残高を残していたのですが、やはり長い間未使用であったため、使用不可の状態に。ただし、駅の窓口に行き、すぐに再度アクティベートしてもらいました。

荃湾線(Tsuen Wan Line)で尖沙咀から中環(Central)に移動し、そこで港島線に乗り換えて、初めて香港大学駅で降りてみました。""

永合成馳名煲仔飯の窩蛋牛肉煲仔飯

宿泊しているYMCA香港には朝食なしのプランで申し込んだため、まずは朝食から。旅行前にガイドブックを読んで「ここ美味しそうだなあ」と思いやって来たのが、香港大学駅から歩いて10分弱の場所にある「永合成馳名煲仔飯」。香港 永合成馳名煲仔飯

店の名前にも含まれる「煲仔飯」は土鍋飯のことで、「窩蛋牛肉煲仔飯」という牛の挽肉に生卵を載せた土鍋飯を注文。窩蛋牛肉煲仔飯1

卵をかき混ぜていただきます。窩蛋牛肉煲仔飯2

香港の大衆的なレストランだと愛想のない店員に遭遇する確率も結構ありますが、ここの店員さんはとてもフレンドリーでした。味も含めてオススメです。

香港の乗り物といえば香港島を東西に走るトラムが有名で、「永合成馳名煲仔飯」の前の通りがちょうどトラムの走路となっていたので、何枚か写真を撮りました。香港 トラム1

香港 トラム2

香港 トラム3

香港大学

香港大学駅で降りたので、せっかくなので香港大学のキャンパスも見ていきます。香港大学1

香港大学(The University of Hong Kong)は1911年設置の香港最古の大学で、“The Times Higher Education”“QS World University Rankings”など国際的な大学ランキングにおいてアジア圏の大学ではランキング上位の常連に入る名門校です。

無機質ですがそれがインスタ映えしそうな(?)メイン・ライブラリー。香港大学 図書館

賢そうな学生が多そうですね(遠い目w)。香港大学2

創立から100年を超える香港大学は歴史ある建物も数多くあり、特にメイン・ビルディングである「本部大樓」は学内最古のコロニアル様式の建物でとても素敵です。香港大学 本部大樓1

香港大学 本部大樓2

事前に大学のウェブサイトからキャンパスマップをプリントアウトしていきましたが、何度か構内で迷子になりましたw。香港大学 本部大樓3

その他スナップ。香港大学3

香港大学4

""

キャンパス内には銀行なんかもあります。""

どうもこの時期に卒業式が行われたようで(?)、キャンパス内には卒業生らしきグループが写真を撮っていました。香港大学5

堅尼地城(ケネディタウン)

香港大学駅から一つ隣りで、MTR港島線の西の終点である堅尼地城(ケネディタウン)駅にも足を伸ばしました。""

堅尼地城(ケネディタウン)の駅を北に進むと、ビクトリア・ハーバーに面したプロムナードがあります。香港 堅尼地城1

お天気がどんよりしていたのが残念ですが、ひとまず何枚か写真を。香港 堅尼地城2

香港 堅尼地城3

堅尼地城(ケネディタウン)はMTRの終着駅であると同時に、トラムの終点でもあります。降車側の停留所から乗車側の停留所までグルッと回る格好になっていて、その辺りで写真を撮りました。""

""

香港 堅尼地城 トラム1

香港 堅尼地城 トラム2

""

香港 堅尼地城 トラム4

この後、上環・中環を回っていきますが、せっかくなのでMTRではなくトラムで移動することに。始発ということもあり、2階の先頭に席を確保して車窓を楽しみました。香港 トラム 2階

【まとめ】

という訳で、4泊5日の香港旅行のうち2日目の香港大学・堅尼地城(ケネディタウン)の記事でした。

香港大学については、実は過去にシンガポールの大学院に留学経験のある自分にとって当時の雰囲気が思い出され、非常に懐かしく思いました。堅尼地城(ケネディタウン)はMTRの伸展に合わせる格好で街全体が再開発中で、今後さらなる発展をしていきそうな感じです。今回時間の関係で回れなかった西営盤(Sai Ying Pun)を含めて、MTRの拡張に伴いガイドブックでも取り上げられており、香港のリピーターの方はこれらのエリアを回ってみると新たな発見があると思います。

次の記事では、2日目の上環・中環について書いていきます。以上、kosuでした。

[地図]

1 MTR香港大学駅
2 永合成馳名煲仔飯
3 香港大学
4 MTR堅尼地城駅
5 堅尼地城プロムナード
6 堅尼地城トラム駅

[関連リンク]
Discover Hong Kong(日本語)
香港MTR(英語)
香港トラム(英語)
香港大学(英語)

↓よろしければSNSでのシェアしてください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。