香港旅行記 その6 ビクトリア・ピークと夜の中環散策

香港 トラム アイキャッチ画像

【はじめに】

kosuです。11月末に4泊5日で5年振りに香港へ旅行へ行きました。香港は以前と変わらない風景がある一方で、新しいスポットや発見もあり、改めて香港の魅力に気付きました。この記事では2日目のビクトリア・ピークと夜の中環散策について書いていきます。

【訪れた場所(記事のシリーズ)】
* 1日目: 香港へ
* 1日目: 尖沙咀
* 1日目: 尖沙咀(ライトアップ)
* 2日目: 香港大学・堅尼地城
* 2日目: 上環・中環
* 2日目: ピークタワー・中環(ライトアップ)[今回の記事]
* 3日目: 海洋公園
* 3日目: 海景樓・北角・銅鑼湾
* 3日目: 銅鑼湾・湾仔(ライトアップ)
* 4日目: 黄大仙祠・南蓮園池・ランタオ島 天壇大仏
* 4日目: 旺角・油麻地・佐敦
* 4日目: スカイ100・尖沙咀(ライトアップ)
* 5日目: 帰路へ

【旅行日】
2016年11月26日-30日

【本編】

ビクトリア・ピーク

前回の続きで、ちょっとお天気はよくないのですが、中環からビクトリア・ピークに行ってみます。

ビクトリア・ピークへのアクセスはピーク・トラム(ケーブルカー)が観光客に人気ですが、ちょうど直前に訪れていたIFCモールに直結するフォーシーズンズホテルの地下からミニバスが出ていたこともあり、ミニバスを利用しました。香港 ビクトリア・ピーク ミニバス

まずはバスターミナルのあるピーク・ギャレリア(ショッピングモール)を軽くブラブラと。香港 ピーク・ギャレリア

ピーク・タワーの建物。""

ピーク・タワーはいったん素通りして、その奥にある獅子亭展望台(Lions Pavilion)へと向かいます。""

獅子亭展望台(Lions Pavilion)は1976年に作られた展望台で、ピークタワーに比べると少し低い位置に当たりますが、有料のピークテラスの展望台と風景もほぼ変わらず、こちらは無料です。香港 ビクトリア・ピーク 獅子亭展望台1

残念ながらお天気はどんよりした感じ。香港 ビクトリア・ピーク 獅子亭展望台2

この後メインのピーク・タワーへ。ピーク・タワーは屋上にある展望台のほか、レストランなどのお店が入っています。

その中には「マダムタッソー蝋人形館 」なんかもあります(→入場料が結構高いので、スルーしましたw)。香港 ビクトリア・ピーク マダムタッソー蝋人形館

少し早いですが、ピーク・タワー内で夕食を取ります。「Hong Kong Day(香港地)」というお店に入りました。香港 ピーク・タワー Hong Kong Day(香港地)1

お店の看板メニューと思われるフレンチトーストとミルクティーを注文。香港 ピーク・タワー Hong Kong Day(香港地)2

正直言えばそんなに期待せずに適当に入ったお店でしたが、味・サービス共に満足でした。

夕食後、有料の展望台である「スカイ・テラス428」へと向かいます。香港 ピーク・タワー1

展望台に到着しました。香港 ピーク・タワー 展望台1

日没直後の様子。香港 ピーク・タワー 夕景

この後夜景が本格化するまで待つつもりでしたが、靄がかって視界がよくないのと更に雨がぱらつき始めたため、ここで撤収。

下へと降りていきます。香港 ピーク・タワー2

ピーク・タワーの建物周辺でブラブラと。香港 ピーク・タワー3

香港 ピーク・タワー4

最後無料の獅子亭展望台(Lions Pavilion)にもう一度立ち寄り、ビクトリア・ピークを後にしました。香港 ビクトリア・ピーク 夜景

夜の中環散策

中環に戻ってきました。香港 中環 夜景1

アルマーニの入っているビルの前の通りをトラムが走っており、その周辺で写真を撮りました。香港 中環 夜景2

香港 トラム 夜景

中環の中心部から北へと向かいます。""

昼間も訪れたIFCモール。香港 IFCモール 夜景1

香港 IFCモール 夜景2

アップルストアとか。香港 アップルストア

ちょうどシンフォニー・オブ・ライツが始まる20時を回り、ここからシンフォニー・オブ・ライツを見ました(→1日目同様、うまく撮れずw)。香港島 夜景

「香港摩天輪」という観覧車がありますが、付近一帯が工事中で観覧車も運休している様子です。香港摩天輪

スターフェリーで尖沙咀へ

そろそろ香港島側の中環から宿泊先である九龍側の尖沙咀へ戻ります。地下鉄(MTR)で移動してもいいのですが、せっかくなので中環と尖沙咀を結ぶスターフェリー(天星小輪)に乗って戻ることにしました。

スターフェリーの船内の様子。""

香港島のビル群を背にして出発します。香港 スターフェリー 夜景1

高城剛氏の『NEXTRAVELER(ネクストラベラー) vol.03 香港』で「香港の100万ドルの夜景を見るなら、スターフェリーから見る景色がベスト」と書かれていましたが、確かにいいですね。香港 スターフェリー 夜景2

尖沙咀に到着。香港 尖沙咀 夜景

この後軽く宿泊先近くの「上海灘(Shanghai Tang)」などの写真を撮って、ホテルに戻り香港旅行2日目終了です。香港 上海灘(Shanghai Tang)

【まとめ】

という訳で、4泊5日の香港旅行のうち2日目のビクトリア・ピークと夜の中環散策の記事でした。

ビクトリア・ピークについては過去にも何度か訪れたことがあり、今回はこれまでの中でも最も条件に恵まれませんでした。昨年の函館山の時もそうです(関連記事)、どうもこうした山の上からの景色には相性が悪いようです(苦笑)。一方で、今回初めて夜のスターフェリーを体験して、ビクトリア・ピークや尖沙咀のプロムナードの他に香港の夜景を楽しめるスポットとして新たな発見がありました。穴場としてオススメです。

次の記事では、3日目の海洋公園について書いていきます。以上、kosuでした。

[地図]

1 ビクトリア・ピーク行きミニバス乗り場
2 ピーク・ギャレリア
3 ピーク・タワー
4 獅子亭展望台
5 アルマーニ
6 IFCモール
7 スターフェリー乗り場(中環)
8 スターフェリー乗り場(尖沙咀)
9 上海灘

[関連リンク]
Discover Hong Kong(日本語)
The Peak(日本語)
The Peak Galleria(英語)
Start Ferry(英語)

↓よろしければSNSでのシェアしてください


4件のコメント

    1. Hi, thank you for your comment. Regarding Montane Mansion, I will write about it after the next article, so please check it 🙂

  1. いつも拝見させて頂いてます。素敵な写真ばかりですね。
    私も11月に香港に行ったのですが、ピークタワー横の盧吉道という場所から見た100万ドルの夜景が素晴らしかったです。よかったら次行かれた際に行ってみてください☺️

    1. kakkiさんへ、弊ブログを定期的にごらんいただき、また今回コメントをいただきありがとうございます。盧吉道については初めて知り、チラッと調べてみましたが、こちらも良さげですね。次回行く機会があればトライしたいと思います。引き続きよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。