冬の日光旅行 その4 日光駅のライトアップと日光ステーションホテルクラシック

東武日光駅 アイキャッチ画像

【はじめに】

kosuです。2月中旬に2泊3日で約5年振りに日光へ旅行へ行きました。夏場や紅葉のイメージが強い日光ですが、冬の日光は観光客はそこまで多くなく、雪景色も見られるので、この時期に訪れるのもオススメかなと思いました。この記事では1日目の日光駅周辺のライトアップと宿泊した日光ステーションホテルクラシックについて書いていきます。

【訪れた場所(記事のシリーズ)】
* 1日目: 日光駅周辺
* 1日目: SL「大樹」
* 1日目: 華厳の滝・中禅寺湖
* 1-2日目: 日光駅周辺(ライトアップ)・日光ステーションホテルクラシック[今回の記事]
* 2日目: 神橋・日光山輪王寺
* 2日目:日光東照宮
* 2日目: 二荒山神社・輪王寺大猷院・田母沢御用邸記念公園
* 2-3日目: 日光金谷ホテル
* 3日目: 小杉放菴記念日光美術館・松屋敷

【旅行日】
2018年2月18日-20日

【本編】

日光駅周辺のライトアップ

前回の続きで、中禅寺湖方面から日光市街地に戻り、この日の宿泊先で、JR日光駅の駅前にある「日光ステーションホテルクラシック」にチェックインしました。日光ステーションホテルクラシック1

ちょっと休憩して日が沈む少し前くらいからホテル周辺の写真を撮っていきます。まずはJR日光駅。""

こちらは東武日光駅。""

駅前のバス乗り場。""

お洒落なタクシーが停まっていました。""

金谷ホテルベーカリー。金谷ホテルベーカリー1

ここからは日没直後の様子です。まずはJR日光駅。JR日光駅 ライトアップ1

レトロな雰囲気が素敵ですね。JR日光駅 ライトアップ2

""

宿泊する日光ステーションホテルクラシックもライトアップされます。""

""

日光ステーションホテルクラシック2

東武日光駅。東武日光駅 ライトアップ1

金谷ホテルベーカリー。金谷ホテルベーカリー2

夕食を挟んで、ここからは完全に日が沈んだ後の日光駅周辺の様子です。ワンパターンですがw、JR日光駅・東武日光駅・日光ステーションホテルクラシックと続きます。JR日光駅 ライトアップ3

東武日光駅 ライトアップ2

""

日光ステーションホテルクラシック3

日光ステーションホテルクラシック4

日光ステーションホテルクラシック

日光旅行の1日目は日光ステーションホテルクラシックに宿泊し、その日の夕食と翌日の朝食もここでいただいたので、まとめて紹介していきます。

まずは部屋の様子から。これまで載せた外観の写真からも想像できる通り、イメージとしては少しお洒落で、上質なビジネスホテルという感じです。日光ステーションホテルクラシック 部屋

ホテル内には3つのレストランがあり、夕食はアラカルトレストランの「テラス(Terrace)」でとりました。""

日光らしいものをと思い、「日光御膳」を注文。日光ステーションホテルクラシック 夕食

翌朝の朝食はビュッフェレストランの「プレズィール(Plaisir)」にて。""

開放的で明るい雰囲気のレストランです。日光ステーションホテルクラシック 朝食1

バイキング形式で、地元日光の野菜など種類豊富です。""

""

""

洋食と和食をバランスよくチョイスしました。日光ステーションホテルクラシック 朝食2

窓際の席を用意してくれたので、別のアングルのカットを。日光ステーションホテルクラシック 朝食3

こんな感じで日光ステーションホテルクラシックをチェックアウトし、次の目的地へと向かいます。日光ステーションホテルクラシック5

【まとめ】

という訳で、2泊3日の日光旅行のうち1日目の日光駅周辺のライトアップと宿泊した日光ステーションホテルクラシックの記事でした。

日光ステーションホテルクラシックについて総括すると、立地・施設・食事等を総合的に勘案してとてもコストパフォーマンスに優れていると思います。特に立地に関しては、JR日光駅の目の前で、東武日光駅もすぐそばなので、観光の起点として最適ですし、夜のライトアップも楽しめます。それと写真はありませんが、部屋の浴室以外に天然温泉の大浴場があり、露天風呂もあるので、温泉好きの方にはうってつけではないでしょうか(日帰り入浴もあり)。

次の記事では、2日目の神橋・日光山輪王寺について書いていきます。以上、kosuでした。

[地図]

1 日光ステーションホテルクラシック
2 JR日光駅
3 東武日光駅
4 金谷ホテルベーカリー

[関連リンク]
日光旅ナビ
日光ステーションホテルクラシック

↓よろしければSNSでのシェアしてください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。