冬のイルミネーション@丸の内(丸ビル・新丸ビル・丸の内仲通り・KITTE)

丸の内 イルミネーション アイキャッチ画像

【はじめに】

普段あまり訪れる機会がない東京丸の内。そんな中たまたま仕事の関係で行く機会があり、せっかくなのでその帰りにちょっと寄り道して、丸の内のイルミネーションを見て回りました。行った時期がクリスマス前ということで、クリスマスを意識したイルミネーションです。

【回った場所】
丸ビル→新丸ビル→丸の内仲通り→KITTE

【訪問日】
2014年12月17日

【本編】

まずやってきたのは丸ビル。冬 イルミネーション 丸ビル 写真1

「Bright Christmas 2014 Marunouchi ~Disney TIMELESS STORY ここから始まる、終わらない物語~」というイベントが行われており、その中でも目玉の展示が、ここ丸ビルの「アナと雪の女王」のイルミネーションです。

「アナと雪の女王」の映画については今更説明不要と思いますが、今年大人気の映画だったこともあり、すごい人の数です。冬 イルミネーション 丸ビル 写真2

何がビックリかと言うと、アナとエルサのオブジェと一緒に写真を撮るための列ができていて、自分が行ったのは平日の夕方5時前にも関わらず、50分待ちとかそういう状況でした。週末になると入場制限がかかると聞いたことがありますが、平日でこの状況なら納得です。冬 イルミネーション 丸ビル 写真3

という訳で、ちょっと人混みが辛くなってきたので、ひとまず丸ビルはこれにて。

お次は、丸ビルのすぐ横にある新丸ビル。冬 イルミネーション 新丸ビル 写真1

ここでも先ほど紹介した「Disney TIMELESS STORY」のイベントが開催されており、こちらは映画「塔の上のラプンツェル」からの展示です。

主人公ラプンツェルがゴンドラに乗り、ランタンの光に包まれて恋に落ちるシーンを再現したそうですが、すいません、映画は観ておりません (`・ω・´) キリッ冬 イルミネーション 新丸ビル 写真2

きっと「塔の上のラプンツェル」ファンにはたまらないシーンの再現なんでしょうね。冬 イルミネーション 新丸ビル 写真3

ランタンのアップとか。冬 イルミネーション 新丸ビル 写真4

新丸ビルを出て、目の前の丸の内仲通りに出てみます。冬 丸の内仲通り 新丸ビル 写真1

丸の内仲通りはおよそ1.2kmに及ぶ通りで、通りの両側に街路樹が施され、このように冬にはイルミネーションが施されます。

が、風景としては同じような景色が続くのと、ちょっと外の寒さがしんどかったので、丸の内仲通りについては新丸ビル・丸ビル周辺のみとなります(←弱気w)。冬 丸の内仲通り 新丸ビル 写真2

一方、最初に訪れた丸ビルの方を外から覗くと、先ほどの「アナと雪の女王」のオブジェを窓越しに見ることができます。冬 イルミネーション 丸ビル 写真4

そして、建物の窓枠や向かって左手に見える丸の内仲通りのイルミネーションのゴールドがいい感じで、予想外にもゴージャスな感じになりました。ということもあり、今回の記事の表紙写真としてはこちらを採用。

せっかくなので、ついでに、縦構図の写真も。冬 イルミネーション 丸ビル 写真5

最後に回るのは、日本郵便、JR東日本、三菱地所の共同事業で2013年3月に開業したKITTE。冬 イルミネーション KITTE 写真1

元々は東京中央郵便局の敷地で、「切手」と「来て」からこのネーミングにまったそうです。

で、そのKITTEですが、「WHITE KITTE」と呼ばれる催しを行っており、このようにホワイトツリーが飾られていました。

縦構図で撮るとこんな感じになります。冬 イルミネーション KITTE 写真2

そして夕方からは30分に1度、音楽と共にライティングの色が変化します。冬 イルミネーション KITTE 写真3

オレンジとか冬 イルミネーション KITTE 写真4

青紫とか冬 イルミネーション KITTE 写真5

ミントっぽいグリーンとか、カラフルに変化します。冬 イルミネーション KITTE 写真6

また上のフロアーに上がると、先ほどとは違う眺めが楽しめます。冬 イルミネーション KITTE 写真7

こんな感じや冬 イルミネーション KITTE 写真8

こんな感じで冬 イルミネーション KITTE 写真9

最後に、KITTEと言えば、屋上庭園から撮る東京駅の眺め。東京駅 KITTE 写真

写真好きの人の間では有名な撮影スポットで、自分もいつかこのカットを撮りたいなと思っていて、ようやく今回実現できました。

そんなこんなで丸の内を後にして、家路に着きました。

【まとめ】

普段あまり来る機会がない丸の内エリアですが、こうしてたまに来てみると雰囲気がいいですね。

ちなみに、ちょうどこの翌週には東京駅開業100周年を記念して「東京ミチテラス2014」というイベントもやっており、自分も興味あったのですが、かなりの人混みと聞いて、見送ることとしました。またの機会に。

[参考]
丸ビル
新丸ビル
KITTE


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。