道後プリンスホテルの「みきゃんルーム」を見学したよ

みきゃんルーム アイキャッチ画像

【はじめに】

kosuです。2年振りに愛媛県松山市にある道後温泉を訪れました。「蜷川実花×道後温泉 道後アート2015」が開催中ということもあり、2泊3日で道後温泉をがっつり堪能しました。この記事では、道後プリンスホテルの「みきゃんルーム」について書いていきます。

【記事のシリーズ】
道後温泉本館(昼)
道後温泉本館(ライトアップ)
「蜷川実花×道後温泉 道後アート2015」アート作品
道後ハイカラ通り・道後グルメ
道後温泉その他スポット
道後温泉駅・伊予鉄路面電車
★みきゃんルーム[今回の記事]

【旅行日】
2016年1月8日-10日

【本編】

今回の道後温泉2泊3日のシリーズの最終回です。ここまで「蜷川実花×道後温泉 道後アート2015」をはじめ6回分の記事を書いてきましたが、最後に道後プリンスホテルの「みきゃんルーム」を記事にして今シリーズの完結としようかと。ぶっちゃっけ、今回の記事は個人的嗜好が強く反映されていますが(笑)、よろしければお付き合い下さい。それでは、行ってみよう。

みきゃんについておさらい

まずはみきゃんについて簡単におさらい。過去から継続的にブログをご覧の方には「その話何度目だよw」という内容なので、読み飛ばしていただいて結構です。

みきゃんは、2011年に登場した愛媛県の公式イメージアップキャラクター、いわゆる「ゆるキャラ」です。2013年12月に初めて愛媛の松山を旅行した時にその存在を知り、それ以来個人的に(勝手に)推しています。みきゃん 愛媛県庁

2015年11月にはゆるキャラグランプリの応援に浜松まで行き(結果は惜しくも2位)、さらにその翌週には応援感謝パレードを見に日帰りで松山まで行ったりもしました。みきゃん ゆるキャラグランプリ

みきゃん 応援感謝パレード

参考
ゆるキャラグランプリ@浜松の記事(2015年11月)
応援感謝パレード@松山(前編)の記事(2015年11月)
応援感謝パレード@松山(後編)の記事(2015年11月)

一方、昨年のゆるキャラグランプリに合わせて松山市内のいくつかのホテルでは特別仕様の「みきゃんルーム」を設けていて、そのうちの一つが道後プリンスホテルでした。ちょうど今回の道後温泉の旅行の1泊目が道後プリンスホテルだったこともあり、この「みきゃんルーム」も訪れることとしました(→と言うより、「みきゃんルーム」があるので道後プリンスホテルを選んだという説も)。

道後プリンスホテル

""

道後プリンスホテルは、道後温泉エリアの宿泊施設の中で大規模なホテルの一つ。「道後オンセナート2014」では「スケッチルーム」を、「蜷川実花×道後温泉 道後アート2015」では「TSUBAKI」を設けるなど特別仕様のアートルームにも力を入れています(→スケッチルームとTSUBAKIの様子は、こちらで記事にしています)。

また、道後プリンスホテルでは愛媛県のイメージアップキャラクターの「みきゃん」についても積極的にPRしているようで、送迎用のライトバンは、みきゃん仕様でした。みきゃん 道後プリンスホテル 送迎

さらにオリジナルのサブレも売っています。みきゃん 道後プリンスホテル サブレ

そして極めつけは、これからご紹介する「みきゃんルーム」です。みきゃんルームに宿泊するプランも用意されていますが、宿泊しなくても昼間の時間帯には見学可能です(有料)。

みきゃんルーム

みきゃんルームの入口。""

入口を入るとまずは細長いお部屋が目に飛び込んできました。""

今イチこの部屋の用途がわかりませんでしたが(笑)、可愛らしいイスとテーブルが置いてあり、そして障子がみきゃん仕様になっています。""

奥の扉を開けると、メインのお部屋が。みきゃんルーム 道後プリンスホテル

おお〜、みきゃんファンには堪らないお部屋ですね。

みきゃんのアップ。""

そのすぐ横にはテレビや電話があって、オレンジ色に塗装されていました。""

自分自身は細マッチョを目指しているけど、この体型には癒やされますね。""

部屋の奥行きはこんな感じ。""

縦構図で撮ると、先ほどとは見え方が変わって面白いかと。""

部屋の入口の扉。今気付きましたが、上のオレンジ色の半球はみかんをイメージしたものかな!?""

大きなみきゃんのぬいぐるみにみきゃん仕様の寝間着。""

道後温泉では、宿泊するホテルや旅館の浴衣を着て道後温泉本館まで行く観光客も多く見かけますが、さすがこれを着て行く勇気は自分にはないなあと(笑)。""

一方、大きなみきゃんのぬいぐるみは、市販されているものよりも更に大きく、これは是非欲しいなーと思いました。""

アップで。""

後ろからも。""

壁や襖もみきゃんのイラストが。""

さらにゴミ箱もみきゃん仕様です。""

この奥は洗面所になっています。""

「まさか洗面所もみきゃん!?」と思っていたら、

やはりみきゃん仕様でしたね。""

洗面台に。""

そしてトイレも(→「出た?」がいいですね)。""

最後は小ぶりなみきゃんのぬいぐるみを撮って、みきゃんルームの見学終了。""

【まとめ】

という訳で、道後プリンスホテルのみきゃんルームの記事でした。ほとんど自己満足の内容でしたが(笑)、この記事を通じてみきゃんに興味を持つ方が1人でも増えればと思っています。なお、今年の11月5日(土)、6日(日)2日間「ゆるキャラグランプリ 2016」が愛媛県松山市で開かれるそうです。みきゃんはホスト役に徹するためグランプリそのものには出場しないようですが、観光も兼ねてまたまた愛媛に行ってみるかもです!? いや、きっと行くと思います。元々東京出身で、愛媛になんの縁もゆかりもありませんが、それくらい愛媛及びみきゃんに愛情を持っています (`・ω・´)キリッ

最後におまけで、松山空港で撮った写真を。みきゃん 松山空港

さて、全7回に分けて書いた道後温泉2泊3日の旅行シリーズはこれにて完結です。最後までお付き合いいただき、ありがとうございまいした。道後温泉については、楽天トラベルの「ココロ潤う。おんな一人旅に人気の温泉地ランキング」で1位にもなっている一方で、これまで何度か言及した通り、来年から道後温泉本館の改修工事が始まり、一旦工事が始まると7年くらいは道後温泉本館での入浴ができなくなるようなので、興味ある方は是非行かれてはと思います。以上、kosuでした。

[関連リンク]
みきゃんのかんづめ(愛媛県庁)
道後プリンスホテル


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。