上海旅行 その7 浦東「上海ワールドフィナンシャルセンター (Shanghai World Financial Center)」

上海ワールドフィナンシャルセンター アイキャッチ画像

【はじめに】

kosuです。5月下旬に中国の上海へ行ってきました。中国語ができればもっと楽しめたと思う部分も多々ありますが、レトロとモダンが上手に調和し、特にキャッシュレス化は日本の遥か先を行っている印象です。この記事では、2日目の上海ワールドフィナンシャルセンターについて書いていきます。展望台が3フロアーありそれぞれ特徴があるのと、「東方明珠塔」と「金茂大厦」をセットで写真に収めることができる点でオススメできるタワーでした。

【訪れた場所(記事のシリーズ)】
* 1日目: 上海虹橋国際空港へ
* 1日目: 外灘
* 1日目: 外灘(ライトアップ)
* 2日目: 東方明珠塔
* 2日目: 金茂大厦
* 2日目: 上海タワー
* 2日目: 上海ワールドフィナンシャルセンター[今回の記事]
* 2日目: 浦東(ライトアップ)
* 3日目: 豫園
* 3日目: 新天地・淮海中路・衡山路・田子坊
* 3日目: 南京東路(ライトアップ)
* 4日目: 世博会博物館
* 4日目: 上海自然博物館・上海海洋水族館・中華芸術宮
* 4日目: 豫園(ライトアップ)
* 5日目: 大世界・静安寺・上海展覧中心など
* 5日目: 上海浦東国際空港から帰国

【旅行日】
2018年5月23日 – 27日

【本編】

上海ワールドフィナンシャルセンター(Shanghai World Financial Center)

前回の続きで、浦東の高層ビル群を回っていきます。

浦東の4大タワーの最後として、「上海ワールドフィナンシャルセンター(Shanghai World Financial Center)」にやって来ました。""

「上海ワールドフィナンシャルセンター(Shanghai World Financial Center)」は、高さ492mの超高層ビル。2008年8月開業で、日本の森ビルが設計を監修し、別名「上海ヒルズ」とも呼ばれています。

早速中へ入っていきます。""

まずは浦東地区に関連する展示が。""

展望台へGo!""

97階展望台

「上海ワールドフィナンシャルセンター(Shanghai World Financial Center)」には94階・97階・100階の3フロアーの展望台があり、まずは真ん中の97階から散策開始。""

展望台からの眺めはこんな感じ。""

奥には午前中に回ったテレビ塔「東方明珠塔」が見え、その手前には少しですが「金茂大厦」も見えます。""

97階展望台は側面と天井がガラス張りで、天井部分は気象条件によって開かれることもあるそうです。""

100階展望台

100階の展望台にやって来ました。""

展望台からの眺め。""

100階の展望台は、足下も一部ガラス張りになっています。""

天候条件次第では、リフレクションで面白い写真が撮れそうですね。""

あと100階の展望台のユニークな点として、頭上が鏡張りになっていて視覚効果を楽しめます。""

シンメトリーな構図で撮ってみました。上海ワールドフィナンシャルセンター1

最後94階の展望台へ向かいます。""

94階展望台

97階・100階の展望台は「Sky Walk」と呼ばれる一直線の通路でしたが、94階の展望台は「Sky Arena」と呼ばれ、パーティー等のイベントも可能な空間となっています。

展望台からの眺め。""

テレビ塔「東方明珠塔」と共に「金茂大厦」も見えるのですが、この時間帯は結構きつい西日で写り込みが激しく、写真を撮るのが難しい状況でした。""

一方で反対側は、くっきり。""

日も落ちてきて写り込みが和らいできました。""

展望台には横に長く机と椅子が並べられており、一番端で日没を待つことにしました。上海ワールドフィナンシャルセンター2

""

段々と日も落ちてくる様子をリアルタイムで眺めます。上海ワールドフィナンシャルセンター3

""

日没直後の様子。""

すると今度は「東方明珠塔」や「金茂大厦」を含む周りの建物でライトアップが始まりました。上海ワールドフィナンシャルセンター4

空の明るさとライトアップのバランスがいい感じに。上海ワールドフィナンシャルセンター5

本当はもう少し粘りたかったのですが、館内の照明の写り込みが激しくなってきて「ここら辺が潮時かな」と思い、撤収することにしました。

最後フロアー全体の様子を。""

上海ワールドフィナンシャルセンター6

さらに反対側の様子も。""

上海ワールドフィナンシャルセンター7

こんな感じで「上海ワールドフィナンシャルセンター (Shanghai World Financial Center)」を後にしました。

【まとめ】

という訳で、2日目の上海ワールドフィナンシャルセンターの記事でした。

本文でも書いた通り、「上海ワールドフィナンシャルセンター (Shanghai World Financial Center)」には展望台が3フロアーあり、それぞれ特徴があって面白いですね。また「東方明珠塔」と「金茂大厦」をセットで写真に収めることができ、そうした観点からもオススメかと思いました。

次の記事では、2日目夜の浦東のライトアップについて書いていきます。以上、kosuでした。

[地図]

1 上海ワールドフィナンシャルセンター

[関連リンク]
上海館-上海市文化観光局オフィシャルホームページ
上海旅行情報ガイド「上海ナビ」
上海ワールドフィナンシャルセンター
上海ワールドフィナンシャルセンター展望台

↓よろしければSNSでのシェアしてください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。