神戸旅行 その1 スカイマークで神戸へGo!

神戸空港 アイキャッチ画像

【はじめに】

kosuです。3月上旬に神戸へ行ってきました。ベイエリア、北野異人館、南京町などバラエティ溢れる見所がコンパクトにまとまっていて、回りやすいですね。この記事では、1日目のスカイマークでの神戸へのフライトについて書いていきます。

【訪れた場所(記事のシリーズ)】
* 1日目: スカイマークで神戸へ[今回の記事]
* 1日目: 南京町・旧居留地など
* 1日目: メリケンパーク・ハーバーランド
* 1日目: メリケンパーク・ハーバーランド(ライトアップ)
* 2日目: 北野異人館街
* 2日目: 生田神社・布引ハーブ園・竹中大工道具館・関帝廟・兵庫県公館
* 2日目: 神戸大橋(ライトアップ)
* 3日目: 王子動物園
* 3日目: 神戸どうぶつ王国
* 3日目: 南京町・旧居住地(ライトアップ)
* 4日目: 姫路城
* 4日目: 明石海峡大橋
* 4日目: 三宮

【旅行日】
2018年3月8日-11日

【本編】

前回までのマカオ旅行シリーズから少し間が空きましたが、ブログ再開です。3月上旬に神戸を旅行しました。

国内で手頃な旅行先を探している中で、「そう言えば神戸はまだ行ったことないなあ。ベイエリアなど写真の撮り甲斐のあるスポットが多そうなので、ここらで一回行ってみるか」と今回の神戸旅行を決定するに至りました。

羽田空港第1旅客ターミナル

という訳で、早朝の羽田空港第1旅客ターミナルからスタート。羽田空港第1旅客ターミナル

普段はマイレージの関係でANAを優先的に利用しており、実際神戸にも就航しているのですが、行きはスカイマークを利用することにしました。スカイマークは大手航空会社とLCCの中間的な位置付けで、神戸をハブ空港として路線を整備していることから、せっかくなのでスカイマークでのフライトを選択しました。

スカイマークのチェックイン・カウンター。羽田空港 スカイマーク チェックインカウンター

ANAの「スキップサービス」や JAL「タッチ&ゴーサービス」のように直接出発保安検査場に向かうことはできず、一旦はチェックイン・カウンターで手続をするのですが、自動チェックイン機もあるので手続はあっという間。

出発が早いこともあり、空港で朝食をとります。「Hitoshinaya」というお店に入ってみました。羽田空港 Hitoshinaya1

「鮭膳」を注文。羽田空港 Hitoshinaya2

保安検査場を抜けて、搭乗ゲートへ。羽田空港1

普段はANAがメインで第2旅客ターミナルを利用することが多いのですが、たまにこうして第1旅客ターミナルに来ると新鮮ですね。""

今回利用するスカイマークの機材。羽田空港 スカイマーク

スカイマーク101便(BC101)で神戸へ

今回利用するのは、7時2o分発のスカイマーク101便(BC101)。""

機内へ乗り込みます。スカイマーク 機材

現在スカイマークの保有機材はボーイング737-800のみで、すべてエコノミークラスの1クラスというシンプルな構成です。シートピッチは31インチ(約79cm)と大手航空会社の国内線と同じ水準なので、窮屈な感じはしませんでした。

JALの機材を横目に見ながら、出発します。""

スカイマークの特別塗装機をチラッと見かけました。スカイマーク 特別塗装機

テイクオフ。スカイマーク 機窓1

スカイマークの機内サービスは簡素化されていて、路線によっては無料のコーヒーもあるそうですが、この便ではキットカットが配られたのみ。スカイマーク キットカット

神戸の予習がてら購入した小説とか。神戸 小説

窓際の座席でしたので、機窓写真を。スカイマーク 機窓2

出発から約1時間20分で神戸空港に到着。スカイマーク 神戸空港1

ハブ空港ということで、別のスカイマークの機体も見えました。スカイマーク 神戸空港2

神戸空港

すぐに神戸空港を後にするのはもったいないと思い、屋上の展望デッキへと足を運びました。神戸空港 展望デッキ1

奥にはちょうど着陸した別のスカイマークの便が。神戸空港 展望デッキ2

自分が乗ってきた便の横のゲートに誘導されていきました。神戸空港 展望デッキ3

またレストランなどがある3Fのスカイコートは、こんな感じでガラス張りになっています。神戸空港 スカイコート1

ボリビアにあるウユニ塩湖を彷彿させる感じでは!?神戸空港 スカイコート2

ポートライナーで三宮へ

神戸空港を後にして、ポートライナーで神戸の中心地である三宮へと向かいます。神戸空港 ポートライナー1

改札付近からの眺め。""

ポートライナーに乗り込みました。神戸空港 ポートライナー2

ポートライナーは海上都市ポートアイランド沿いを走り、風景も楽しめます。""

神戸空港へ向かい車両とすれ違ったところ。""

神戸空港からわずか18分で三宮に到着。神戸 三宮

最初の2泊は三宮から一駅の元町が最寄りですが、歩いても10分くらいなので、徒歩で移動。""

まだチェックイン前なので、宿泊する「神戸元町 東急REIホテル」に一部荷物を預けます。神戸元町 東急REIホテル

この後ホテル周辺の南京町・旧居住地などを見て回ります。

【まとめ】

という訳で、1日目のスカイマークでの神戸へのフライトの記事でした。

今回初めてスカイマークを利用しましたが、中々よかったと思います。機内サービスの簡素化などはあるものの、大手航空会社と同等のシートピッチで、それでいて価格は大手航空会社の7割程度というのは魅力的ではないでしょうか。大手航空会社とLCCの中間的ポジションはある意味中途半端とも言えますが、特に羽田-神戸路線は便数も豊富ですので、機会があればまたトライしたいと思います。

次の記事では、1日目の南京町・旧居留地などについて書いていきます。以上、kosuでした。

[地図]

1 神戸空港
2 ポートライナー 三宮駅
3 神戸元町 東急REIホテル

[関連リンク]
神戸公式観光サイトFeelKOBE
羽田空港国内線旅客ターミナル
スカイマーク
神戸空港
神戸元町 東急REIホテル

↓よろしければSNSでのシェアしてください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。