福岡旅行 その5 福岡市博物館・シーサイドももち海浜公園

福岡市博物館・シーサイドももち海浜公園 アイキャッチ画像

【はじめに】

kosuです。12月中旬に福岡へ行ってきました。食のイメージが強い福岡ですが、観光スポットも期待以上でした。この記事では、2日目の福岡市博物館・シーサイドももち海浜公園などについて書いていきます。特にシーサイドももち海浜公園では、映える写真が沢山撮れました。

【訪れた場所(記事のシリーズ)】
* 1日目: ANAで福岡へ
* 1日目: 大濠公園・中洲
* 1日目: キャナルシティ博多(イルミネーション)
* 2日目: マリノアシティ福岡
* 2日目: 福岡市博物館・シーサイドももち海浜公園[今回の記事]
* 2日目: 福岡タワー(イルミネーション)
* 3日目: マリンワールド海の中道
* 3日目: JR博多駅
* 3日目: JR博多駅(イルミネーション)
* 4日目: 太宰府天満宮
* 4日目: 九州国立博物館
* 4日目: 天神(イルミネーション)
* 5日目: 福岡空港

【旅行日】
2019年12月12日-16日

【本編】

福岡市博物館

前回の続きで、マリノアシティ福岡から福岡タワー近隣にやって来ました。まずは「福岡市博物館」から見ていきます。福岡市博物館1

「福岡市博物館」は、1990年に開館した市営の博物館。博多・福岡との関連性の強い歴史的資料の展示が中心です。

中は吹き抜けになっています。""

現在の福岡県周辺は海外交易の拠点として栄えていたこともあり、当時の船のレプリカなどが展示されています。福岡市博物館2

甲冑とか。""

大砲とか。福岡市博物館3

時代は昭和に移り、高度成長期には「西鉄ライオンズ」(今の「埼玉西武ライオンズ」)が福岡に本拠地があったそうです。福岡市博物館4

今現在の福岡の姿。福岡市博物館5

福岡のお祭りと言えば「博多祇園山笠」が全国的に有名で、特設コーナーが設けられています。福岡市博物館 博多祇園山笠1

神輿や福岡市博物館 博多祇園山笠2

精巧なジオラマの展示がありました。福岡市博物館 博多祇園山笠3

シーサイドももち海浜公園

「福岡市博物館」を後にして、そのすぐ近くにあるこちらの建物は「福岡市総合図書館」。福岡市総合図書館

奥には福岡タワーが見えます。福岡タワー1

福岡タワーはこの日の夕方訪れます。福岡タワー2

福岡タワーを通り過ぎて、その奥には「シーサイドももち海浜公園」があります。""

公園内には「マリゾン」という商業施設エリアがあり、結婚式場もあります(遠い目w)。シーサイドももち海浜公園1

こちらはマリゾンと海の中道(マリンワールド)をつなぐ高速船「ウミナカライン」。""

「シーサイドももち海浜公園」は海に面していますので、こんな雄大な景色が広がります。シーサイドももち海浜公園2

遠くに見える建物はヒルトン福岡シーホークで、「福岡 ヤフオク!ドーム」も近くにあるので、そちらに行ってみます。シーサイドももち海浜公園3

海岸沿いは遊歩道もありますので、歩きやすいです。""

ヒルトン福岡シーホーク

10分くらい歩いて、ヒルトン福岡シーホークが見えてきました。ヒルトン福岡シーホーク1

ロビーラウンジをチラッと覗いてみました。吹き抜けになっていて開放感に溢れます。ヒルトン福岡シーホーク2

またロビーラウンジを囲むようにショップがあり、今治浴巾のお店なども見かけました。ヒルトン福岡シーホーク3

福岡 ヤフオク!ドーム

ヒルトン福岡シーホークの隣りには、福岡ソフトバンクホークスの本拠地である「福岡 ヤフオク!ドーム」があります(注:2020年2月29日からは「福岡PayPayドーム」に改称)。福岡 ヤフオク!ドーム1

訪れた時はプロ野球のシーズンオフでしたが、福岡ソフトバンクホークスのショップはオープンしていました。""

「福岡 ヤフオク!ドーム」の正面に回ると人がたくさんいます。福岡 ヤフオク!ドーム2

「今日は何かイベントがあるのかな!?」と思ったら、「GENERATIONS from EXILE TRIBE」のコンサートがあるそうです。""

開演までだいぶ時間があると思うのですが、中々の盛況ぶりです。""

MARK IS 福岡ももち

「福岡 ヤフオク!ドーム」の近くには、2018年11月にオープンした「MARK IS 福岡ももち」という商業施設があります。MARK IS 福岡ももち

おやつの時間ですが、早めの夕食(?)として「デンバープレミアム」に入りました。デンバープレミアム

熟成アンガスサーロインステーキを注文。デンバープレミアム 熟成アンガスサーロインステーキ

この後、2日目最後の目的地として福岡タワーを回ります。

【まとめ】

という訳で、2日目の福岡市博物館・シーサイドももち海浜公園の記事でした。

このエリアはこの後訪れる福岡タワーがメインですが、周辺には福岡市博物館やシーサイドももち海浜公園など、他にも見所があります。特に晴れの日ですと、シーサイドももち海浜公園では映える写真が沢山撮れますので、オススメです!

次の記事では、2日目の福岡タワーについて書いていきます。以上、kosuでした。

[地図]

1 福岡市博物館
2 シーサイドももち海浜公園
3 ヒルトン福岡シーホーク
4 福岡 ヤフオク!ドーム
5 MARK IS 福岡ももち

[関連リンク]
福岡市公式シティガイド「よかなび」
福岡観光コンベンションビューロー
博多観光専門サイト「博多の魅力」
福岡市博物館
シーサイドももち海浜公園
ヒルトン福岡シーホーク
福岡 ヤフオク!ドーム
MARK IS 福岡ももち

↓よろしければSNSでのシェアしてください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。