上海旅行 その3 昼とは違う雰囲気!ライトアップされた外灘の夜景

上海 外灘 夜景 アイキャッチ画像

【はじめに】

kosuです。5月下旬に中国の上海へ行ってきました。中国語ができればもっと楽しめたと思う部分も多々ありますが、レトロとモダンが上手に調和し、特にキャッシュレス化は日本の遥か先を行っている印象です。この記事では、1日目の外灘の夜景について書いていきます。ライトアップされた夜の外灘は、昼間とはまた違った雰囲気でした。

【訪れた場所(記事のシリーズ)】
* 1日目: 上海虹橋国際空港へ
* 1日目: 外灘
* 1日目: 外灘(ライトアップ)[今回の記事]
* 2日目: 東方明珠塔
* 2日目: 金茂大厦
* 2日目: 上海タワー
* 2日目: 上海ワールドフィナンシャルセンター
* 2日目: 浦東(ライトアップ)
* 3日目: 豫園
* 3日目: 新天地・淮海中路・衡山路・田子坊
* 3日目: 南京東路(ライトアップ)
* 4日目: 世博会博物館
* 4日目: 上海自然博物館・上海海洋水族館・中華芸術宮
* 4日目: 豫園(ライトアップ)
* 5日目: 大世界・静安寺・上海展覧中心など
* 5日目: 上海浦東国際空港から帰国

【旅行日】
2018年5月23日 – 27日

【本編】

外灘(ワイタン)の夜景

前回の続きで、ライトアップされた外灘(ワイタン)の夜景を見て回ります。""

外灘の北端「外白渡橋」から散策開始。上海 外白渡橋1

ライトアップされた「外白渡橋」はとても魅力的です。上海 外白渡橋2

そのため昼間よりもかなり人が多かったです。上海 外白渡橋3

特にウェディング・フォトを撮る業者とカップルを多く見かけました。""

「外白渡橋」を後にし、黄浦江沿いの遊歩道へ。""

対岸の浦東にある高層ビル群が見えてきました。上海 外灘 浦東1

「人民英雄記念塔」をメインに。上海 外灘 人民英雄記念塔1

上海 外灘 人民英雄記念塔2

この「外灘から見た浦東の高層ビル群の夜景」が、今回の上海旅行を決定する上で大きなウェイトを占めました。上海 外灘 浦東2

貨物船・観光客船が頻繁に通っているので、軌跡を描いてみました。""

明日の2日目は、1日かけて浦東の高層ビル群を回る予定です。上海 外灘 浦東 夜景1

少し遠くから人も交えて。上海 外灘 浦東 夜景2

ここからは外灘遊歩道沿いのレトロな西洋建築群を撮っていきます。上海 外灘 夜景1

上海 外灘 夜景2

""

かなりの人の数ですが、遊歩道は1km以上におよび、道幅も広いので、そこまで窮屈な感じはしませんでした。""

こんなオブジェも。""

「あれ、既視感があるなあ!?」と思ったら、シンガポールの「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」に似てますね。

2016年訪問時の関連記事:
“シンガポールの未来型植物園!ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ”
“ライトアップやショーなど盛りだくさん!夜のガーデンズ・バイ・ザ・ベイ”

2018年訪問時の関連記事:
“シンガポール再訪 その13 マリーナ・ベイ・サンズとかガーデンズ・バイ・ザ・ベイとか”
“シンガポール再訪 その15 マリーナ・バラージの夕景とガーデンズ・バイ・ザ・ベイのライトアップ”

浦東の高層ビル群を再び。上海 外灘 浦東 夜景3

外灘遊歩道沿いの西洋建築群の中で、「外灘12号」と呼ばれる旧香港上海銀行ビル(The HSBC Building)が最も印象的でしたので、最後はこの近辺で集中的に写真を撮りました。""

""

シャッタースピードを遅くして軌跡を出そうとしたのですが、信号待ちの車が常にあるため、うまくいかずorz。""

もう面倒なので三脚は使用せず、手持ちで撮りました。上海 外灘 夜景3

上海 外灘 夜景4

""

この後ホテルに戻り、上海旅行の1日目終了です。

【まとめ】

という訳で、1日目の外灘の夜景の記事でした。

前回の昼間の様子に続いて、夜の外灘でしたが、昼と夜では違った雰囲気になります。特に夜ですと、ライトアップされた遊歩道沿いのレトロな西洋建築群は素敵ですし、黄浦江の対岸にある浦東地区のビル群の夜景は「これぞ上海」という感じでした。この風景を見られただけでも上海に来た甲斐があったと思います!

次の記事では、2日目の東方明珠塔について書いていきます。以上、kosuでした。

[地図]

1 外白渡橋
2 人民英雄記念塔
3 上海浦東発展銀行

[関連リンク]
上海館-上海市文化観光局オフィシャルホームページ
上海旅行情報ガイド「上海ナビ」

↓よろしければSNSでのシェアしてください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。