上海旅行 その10 新天地・淮海中路・衡山路・田子坊を駆け足で

上海 新天地・淮海中路・衡山路・田子坊 アイキャッチ画像

【はじめに】

kosuです。5月下旬に中国の上海へ行ってきました。中国語ができればもっと楽しめたと思う部分も多々ありますが、レトロとモダンが上手に調和し、特にキャッシュレス化は日本の遥か先を行っている印象です。この記事では3日目の新天地・淮海中路・衡山路・田子坊について書いていきます。スケジュールの関係上、4つのエリアを駆け足で回りましたが、それぞれに特徴があり、もうちょっとゆっくり回れればよかったなあと思いました。

【訪れた場所(記事のシリーズ)】
* 1日目: 上海虹橋国際空港へ
* 1日目: 外灘
* 1日目: 外灘(ライトアップ)
* 2日目: 東方明珠塔
* 2日目: 金茂大厦
* 2日目: 上海タワー
* 2日目: 上海ワールドフィナンシャルセンター
* 2日目: 浦東(ライトアップ)
* 3日目: 豫園
* 3日目: 新天地・淮海中路・衡山路・田子坊[今回の記事]
* 3日目: 南京東路(ライトアップ)
* 4日目: 世博会博物館
* 4日目: 上海自然博物館・上海海洋水族館・中華芸術宮
* 4日目: 豫園(ライトアップ)
* 5日目: 大世界・静安寺・上海展覧中心など
* 5日目: 上海浦東国際空港から帰国

【旅行日】
2018年5月23日 – 27日

【本編】

前回の続きで、豫園を後にし、3日目の午後は新天地・淮海中路・衡山路・田子坊を回ります。

新天地

まずは「新天地」から散策開始。上海 新天地1

「新天地」は、1920~30年代に建てられた中洋折衷型の伝統的建築様式「石庫門(シークーメン)」の建物が残る地域をリノベーションしたエリア。上海 新天地2

今では再開発が進み、周辺にはお洒落なレストランやショップが建ち並びます。""

上海 新天地3

上海 新天地4

「石庫門屋里厢」という石庫門住宅の生活を再現した古民家博物館がありましたので、立ち寄りました。上海 新天地 石庫門屋里厢1

上海 新天地 石庫門屋里厢2

上海 新天地 石庫門屋里厢3

上海 新天地 石庫門屋里厢4

""

路地に入ると石庫門建築の建物が残っており、レトロな雰囲気を味わうことができます。""

上海 新天地 石庫門1

上海 新天地 石庫門2

周辺にはショッピングモールもいくつかありました。上海 新天地 ショッピングモール

香港系のモールや""

シンガポール系のホテルなども。""

淮海中路

トレンドの発信地と言われる「淮海中路」にやって来ました。ユニクロにGU、そして写真はありませんが無印良品など、日本のお店も見かけました。上海 淮海中路

「iapm」というショッピングモールに立ち寄ってみました。上海 淮海中路 iapm1

中は吹き抜けになっています。上海 淮海中路 iapm2

地下のフロアーをブラブラしていると、偶然にも「Song Fa Bak Kut Teh」を発見。上海 Song Fa bak kut teh

「Song Fa Bak Kut Teh」はシンガポールのバクテー(肉骨茶)専門店で、以前1年半ほどシンガポールに住んだことのある身としてオススメできるお店です。過去のシンガポール旅行でも訪れていますので、興味あればそちらの記事もどーぞ。

“シンガポール最大の夜遊びスポット!クラーク・キーの夕景・夜景”

久し振りに「Song Fa Bak Kut Teh」のバクテー(肉骨茶)をとも考えたのですが、まだそこまで空腹ではなかったので(→一応減量期w)、代わりに近くの「恋暖の初茶(Modern Tea Art)」という日本風のカフェに立ち寄りました。上海 恋暖の初茶(Modern Tea Art)1

タピオカの入ったドリンクとチーズケーキを注文(→「減量期!? 何それ美味しいの!?」ということでw)。上海 恋暖の初茶(Modern Tea Art)2

衡山路

「淮海中路」から少し南西方向に移動し、「衡山路」にやって来ました。

「衡山路」を訪れた一番の目的は、こちらの「武康大楼」という写真映えする建物を撮りたかったので(→お天気が曇りだったのが残念)。上海 武康大楼

「この武康大楼は何か既視感があるなあ」と思っていたら、色は違いますが、シンガポールの「東亜餐館 (Tong Ah Eating House) 」に似てますね。

昼間の様子:関連記事シンガポール 東亜餐館 (Tong Ah Eating House)1

夕方の様子:関連記事シンガポール 東亜餐館 (Tong Ah Eating House) ライトアップ

「衡山路」はフランス租界時代の面影が残るエリアで、周辺をブラブラとします。上海 衡山路1

上海 衡山路2

上海 衡山路3

上海ではレンタルバイクが盛んなようで、「OffO」「Mobike」「Hellobike」あたりがメジャーとのこと。上海 レンタルバイク

上海 衡山路4

上海 衡山路5

上海交通大学のキャンパスもあり、チラッと立ち寄りました。上海交通大学1

上海交通大学は中国最古の大学で、江沢民元国家主席など、著名な卒業生も数多くいるそうです。上海交通大学2

田子坊

3日目午後最後の目的地は「田子坊」。上海 田子坊1

「田子坊」は路地裏に住宅や工場を改装したショップが建ち並びます。""

何となくシンガポールのブギス・ストリートと雰囲気が似ている印象です。""

上海の中でも若者が集うエリアという印象、ちょっと場違い感がありましたw。上海 田子坊2

この後宿泊している南京東路に戻り、夜のラインナップの様子を撮っていきます。

【まとめ】

という訳で、3日目の新天地・淮海中路・衡山路・田子坊の記事でした。

今回スケジュールの関係上、4つのエリアを駆け足で回りましたが、それぞれに特徴があり、もうちょっとゆっくり回れればよかったなあと思います。この記事をご覧の皆さんの中で上海を訪れる機会がある方がいれば、事前に情報収集して自分の興味あるエリアをじっくり回るのもありかと思います!

次の記事では、3日目夜の南京東路について書いていきます。以上、kosuでした。

[地図]

1 石庫門屋里廂
2 iapm
3 武康大楼
4 上海交通大学
5 田子坊

[関連リンク]
上海館-上海市文化観光局オフィシャルホームページ
上海旅行情報ガイド「上海ナビ」

↓よろしければSNSでのシェアしてください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。