シンガポール再訪 その8 Voyaginでお得にセントーサのマダム・タッソーなどを回る

Madame Tussauds Singapore アイキャッチ画像

【はじめに】

kosuです。6月下旬に2年ぶりにシンガポールに行ってきました。今回は定番スポットに加えて、今まで訪れたことのない場所にも足を延ばしました。シンガポールには以前1年半ほど住んだことがあり、こうして再訪すると新しい発見がありますね。この記事では、3日目セントーサ島のマダム・タッソーやマーライオンなどについて書いていきます。

【訪れた場所(記事のシリーズ)】
* 1日目: スクート (Scoot) でシンガポールへ
* 1日目: ドンムアン空港
* 2日目: ラッフルズ・マリーナ
* 2日目: チャイニーズ・ガーデン
* 2日目: ティオン・バル/アウトラム・パーク/タンジョン・パガー
* 2日目: オーチャード・ロード Part1
* 2日目: オーチャード・ロード Part2
* 3日目: セントーサ島 (マダム・タッソー/マーライオン等)[今回の記事]
* 3日目: セントーサ島 (パラワンビーチ)
* 3日目: セントーサ島 (ケーブルカー)/ヘンダーソン・ウェーブ
* 3日目: チャイナタウン
* 4日目: カトン地区/エスプラネード
* 4日目: マリーナ・ベイ・サンズ/ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ
* 4日目: マリーナ・バラージ Part1
* 4日目: マリーナ・バラージ Part2/ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ
* 4日目: マリーナ・ベイ・サンズ等
* 5日目: library@orchard 等
* 5日目: リトル・インディア
* 5日目: ブギス地区
* 5日目: シティ・ホール/マリーナ地区 & 帰国

【旅行日】
2018年6月23日-27日

【本編】

セントーサ島へ

シンガポール旅行3日目です。まずは宿泊している「グランド・パーク・シティ・ホール (Grand Park City Hall) 」での朝食から。グランド・パーク・シティ・ホール (Grand Park City Hall) 朝食1

デザートは別腹♡(←女子かw)。グランド・パーク・シティ・ホール (Grand Park City Hall) 朝食2

2日目朝の記事でも書いていますが、ここの朝食は本当にとても美味しく、朝食に関してはランクがより上の高級ホテルに比べても見劣りしないなあと。

さて、3日目はセントーサ島に行ってみます。「グランド・パーク・シティ・ホール (Grand Park City Hall) 」の最寄りは、ホテルの名前にもある通りシティ・ホール駅 (City Hall station) ですが、北東線 (North East line) のクラーク・キー駅 (Clarke Quay station) も徒歩圏内ですので、散歩がてら歩きます。

途中個性的なデザインの建物がいくつかあり、こちらは “Central Fire Station” 。シンガポール Central Fire Station

こちらは “Old Hill Street Police Station” 。シンガポール Old Hill Street Police Station

北東線 (North East line) の終点、ハーバー・フロント駅 (HarbourFront station) に到着。シンガポール ハーバー・フロント

ハーバー・フロントからセントーサ島へは、大きくモノレール(セントーサ・エクスプレス)とケーブルカーの二つの選択肢があり、今回はケーブルカーで向かいます。シンガポール ケーブルカー1

ケーブルカーはこんな感じ。シンガポール ケーブルカー2

向こうに見えるひときわ高い建物は、”Reflections At Keppel Bay” というコンドミニアム。シンガポール ケーブルカー3

お天気が晴れなら絶景だったと思うのですが、残念ながらどんよりした曇り空。シンガポール ケーブルカー4

Tiger Sky Tower

セントーサ島の着いてまず訪れたのは、ケーブルカーの駅からもほど近い “Tiger Sky Tower” 。シンガポール セントーサ島 Tiger Sky Tower1

“Tiger Sky Tower” は地上110m(海抜131m)の展望塔で、シンガポールでは最も高い展望塔になります。

一応元から予定にしていたこともあり訪れてみましたが、この時間帯は雨も降り出してきました。シンガポール セントーサ島 Tiger Sky Tower2

ただ、遠く向こうの方は晴れ間が見えます。シンガポール セントーサ島 Tiger Sky Tower3

“Tiger Sky Tower” から次の目的地へ向かう途中、クジャクに出くわしました。シンガポール セントーサ島 クジャク1

3羽いて大きさが違うので、親子かな!?シンガポール セントーサ島 クジャク2

Madame Tussauds Singapore

“Madame Tussauds Singapore” にやって来ました。シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds)

マダム・タッソー (Madame Tussauds) はイギリスのロンドンに本拠地がある蝋人形館。世界各地で分館があり、日本だと東京のお台場にもあるので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。マダム・タッソー (Madame Tussauds) の入場料はまあまあな金額で迷いましたが(→香港のビクトリアピークではスルーw:関連記事)、お天気もよくないこもとあり、訪れてみることにしました。

建物入ってすぐのチケットカウンター付近では、シンガポール航空のキャビンアテンダント、いわゆる “Singapore Girls” がお出迎え。シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) シンガポール航空

チケットカウンター通過後は、世界的に有名な政治家等のリーダーの方々の蝋人形が並ぶゾーンからスタートです。まずはシンガポール建国の父リー・クアンユー (Lee Kuan Yew)と奥様クワ・ゲオ・チュー (Kwa Geok Choo) 。シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) リー・クアンユー

お二人の息子で、現在のシンガポール首相リー・シェンロン (Lee Hsien Loong) 。シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) リー・シェンロン

第44代アメリカ合衆国大統領バラク・オバマ (Barack Obama) 。シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) バラク・オバマ

イギリスのエリザベス女王 (Elizabeth II) 。シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) エリザベス女王

インドの政治指導者マハトマ・ガンディー (Mahatma Gandhi) 。シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) マハトマ・ガンディー

ここからはスポーツ選手ゾーン。まずはサッカー界からクリスティアーノ・ロナウド (Cristiano Ronaldo) 。SIXPADは自分も愛用しています(←嘘w)。シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) クリスティアーノ・ロナウド

ゴルフ界からタイガー・ウッズ (Tiger Woods) 。最近復活の兆しが見えてきましたね。シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) タイガー・ウッズ

デビッド・ベッカム (David Beckham) 。「なぜ腹筋運動?」という野暮な突っ込みはなしでw。シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) デビッド・ベッカム

ここからは芸能ゾーン。まずはブルース・リー (Bruce Lee) 。シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) ブルース・リー1

ここ1年半くらい筋トレ頑張っていますが、彼は理想の1人です。シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) ブルース・リー2

オードリー・ヘプバーン (Audrey Hepburn) 。シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) オードリー・ヘプバーン1

このセットは『ティファニーで朝食を』からですが、中学生の頃初めて『ローマの休日』を観た時には衝撃的でした。シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) オードリー・ヘプバーン2

マリリン・モンロー (Marilyn Monroe) 。シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) マリリン・モンロー

アーノルド・シュワルツェネッガー (Arnold Schwarzenegger) 。シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) アーノルド・シュワルツェネッガー

ビヨンセ (Beyoncé) 。2006年から2007年にかけて仕事で半年間アメリカに滞在していた時に初めて知って以来、好きな歌手です。シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) ビヨンセ

マイケル・ジャクソン (Michael Jackson) 。シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) マイケル・ジャクソン

レオナルド・ディカプリオ (Leonardo DiCaprio) 。シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) レオナルド・ディカプリオ

アジアの映画スターから、アンディ・ラウ (Andy Lau) 。シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) アンディ・ラウ

ミシェール・ヨー (Michelle Yeoh) 。シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) ミシェール・ヨー

そして最後はトム・クルーズ (Tom Cruise) 。シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) トム・クルーズ

マダム・タッソー (Madame Tussauds) のメインはこれら著名人の蝋人形の展示ですが、それ以外にもいくつかアトラクションがあります。

一つは “Images of Singapore LIVE” 。シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) Images of Singapore LIVE

これはシンガポールの歴史を舞台役者がリレー形式で紹介するもので、衣装やセットなども凝っていて面白かったです。ただし、写真撮影不可だったため、最初の入口の看板のみ。

もう一つは “Spirit of Singapore boat ride” 。シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) Spirit of Singapore boat ride1

こちらは今のシンガポールのメジャーなスポットを模型で再現し、そこをボートで進んで見ていくものです。以下、スナップ。シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) Spirit of Singapore boat ride2

シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) Spirit of Singapore boat ride3

シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) Spirit of Singapore boat ride4

このほか2008年以降F1世界選手権として「シンガポールGP」が開催されていることもあり、F1カーのレプリカで展示されていました。シンガポール セントーサ島 マダム・タッソー (Madame Tussauds) F1

Sentosa Merlion

“Madame Tussauds Singapore” を後にして、次の目的地に向かう途中セントーサ・マーライオン (Sentosa Merlion) があるエリアへ。シンガポール セントーサ マーライオン1

2年前に訪れた時には展望台にも登りましたので(関連記事)、今回は軽く写真何枚か撮って通過。シンガポール セントーサ マーライオン2

シンガポール セントーサ マーライオン3

シンガポール セントーサ マーライオン4

またセントーサ・エクスプレス (Sentosa Express) もちょうどいいタイミングで写真に収めることができました。シンガポール セントーサ・エクスプレス

Good Old Days

そろそろお昼にします。セントーサ・エクスプレス (Sentosa Express) のBeach Station近くにある “Good Old Days” というシンガポールのローカルフードがメインのお店に入りました。シンガポール セントーサ Good Old Days1

中の様子。観光客よりも周辺施設で働くローカルの方が多く目に付いた印象です。シンガポール セントーサ Good Old Days2

「今回のシンガポール旅行中、スケジュールの関係上、他でインド料理を食べる機会はないかも」と思い、チキン・ビリヤニを注文し、さらにプロモーションでデザートも選べたのでチェンドルもいただきました。シンガポール セントーサ ビリヤニ

昼食後はパラワンビーチへと向かいます。

【まとめ】

という訳で、3日目セントーサ島のマダム・タッソーやマーライオンなどの記事でした。

マダム・タッソー (Madame Tussauds) について感想を述べると、思いのほか楽しめました。蝋人形の精密さには目を見張るものがあり、世界中に展開されているのもうなづけます。一方で少しネックになるのが、入場料金の高さ。”Madame Tussauds Singapore” の場合、正規料金がS$42 (3,360円) と「ひぇ〜、ホーカーだったら何回食事できるんだよ!」と躊躇する金額です。ところが今回、自分はS$20 (1,600円) で済みました。どういう方法で半額以下の金額で入場できたか興味ある方は、一番下の「各種チケットはVoyaginでお得にチケットを購入」をご覧下さい。

次の記事では、3日目セントーサ島のパラワンビーチについて書いていきます。以上、kosuでした。

[地図]

1 Tiger Sky Tower
2 Madame Tussauds Singapore
3 Sentosa Merlion
4 Good Old Days

[関連リンク]
Visit Singapore
Grand Park City Hall(英語)
SENTOSA: Singapore’s Top Tourist Attraction(英語)
Singapore Cable Car(英語)
Tiger Sky Tower(英語)
Madame Tussauds Singapore(英語)
Sentosa Merlion(英語)
Good Old Days(英語)

【各種チケットはVoyaginでお得にチケットを購入】

今回のセントーサ島の記事ではいくつか有料の施設等を利用し、すべて  “Voyagin” という楽天グループのサイトからお得にチケットを購入しました。具体的には次の3つです。

(1) ケーブルカー
Mount Faber Line(→セントーサ島に来る時に利用)とSentosa Line(→後ほど利用)2路線の各往復チケットのセットが通常S$35 (2,700円) のところ、S$24.5 (1,960円) に。
「30% OFF ケーブルカーでセントーサ島へ行こう! 割引 Eチケット」

(2) Tiger Sky Tower
入場料が通常S$18 (1,140円) のところ、S$11 (880円) に。
「39% OFF タイガースカイタワー Eチケット シンガポール セントーサ島」

(3) Madame Tussauds Singapore
入場料が通常S$42 (3,360円) のところ、S$20 (1,600円) に。
「52% OFF マダムタッソー・シンガポール Eチケット セントーサ島」

いずれも日本語の購入画面となっているので、「英語はちょっと…」という方でも安心です。また予約完了と同時にEチケットが送付され、Eチケットをチケットカウンターで見せればOK。そこで自分は旅行前に予めアカウント登録だけは済ませた上で、各チケット売場の前でスマホから購入手続を行い、予約後に即時に送られてくるEチケットを見せました。今回自分はこの3つで合計2,760円ほどお得にチケットを購入できたことになりますので、このブログをご覧の方でこれらのいずれかを利用する方はチェックした方がいいですよ〜。

↓よろしければSNSでのシェアしてください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。